ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、新曲公開&ニューアルバム詳細発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 レッド・ホット・チリ・ペッパーズが11枚目となるスタジオ・アルバムの最新情報とともに新曲を公開した。デンジャー・マウスのプロデュースによる13曲入りの同アルバムは、『ザ・ゲッタウェイ(The Getaway)』というタイトルにて、ワーナー・ブラザースより6月17日にリリースされる。

 公開された新曲「ダーク・ネセシティーズ」は、たくましくエネルギッシュなレッド・ホット・チリ・ペッパーズ・サウンドであり、フリーによる典型的なファンク・ベースに、アンソニー・キーディスによる中毒的な歌、そして予想外のディスコ的な要素をフィーチャーした一曲となっている。

 リック・ルービンのプロデュースではないアルバムとしては、1989年の『マザーズ・ミルク』以来となる『ザ・ゲッタウェイ』。デンジャー・マウスによるスタジオ・ワークとともに、ミックスはレディオヘッドでお馴染みのナイジェル・ゴッドリッチが手掛けている。

◎アルバム『ザ・ゲッタウェイ』
2016/6/17 RELEASE
収録曲:
01.The Getaway / ザ・ゲッタウェイ
02.Dark Necessities / ダーク・ネセシティーズ
03.We Turn Red / ウィ・ターン・レッド
04.The Longest Wave / ザ・ロンゲスト・ウエーヴ
05.Goodbye Angels / グッドバイ・エンジェルス
06.Sick Love / シック・ラヴ
07.Go Robot / ゴー・ロボット
08.Feasting on the Flowers / フィースティング・オン・ザ・フラワーズ
09.Detroit / デトロイト
10.This Ticonderoga / ジス・タイコンデロガ
11.Encore / アンコール
12.The Hunter / ザ・ハンター
13.Dreams of a Samurai / ドリームス・オブ・ア・サムライ

◎Red Hot Chili Peppers – Dark Necessities [OFFICIAL AUDIO]
https://www.youtube.com/watch?v=qJ_Tw0w3lLA

関連記事リンク(外部サイト)

レッド・ホット・チリ・ペッパーズが新作のミックス段階に入る
【FRF ’16】20回目を迎えるフジロック出演アーティスト第1弾発表!レッチリ、シガロスら21組の出演決定
元レッチリのジョン・フルシアンテ、18曲を無料リリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP