ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

パラサイト系だめんずの常套句。これを言われたら要注意!!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
パラサイト系だめんず

「五体不満足」の著者で有名な乙武洋匡さんの不倫騒動は記憶に新しいかと思います。「なんでそんなにモテるの!?」と驚いた人も多いでしょう。実は乙武さんが選ぶ女性たちには共通点がありました。それは、自分のことよりも彼を優先してしまうこと。

彼のためなら我慢なんて大丈夫!という女性は、ぜひ気をつけていただきたい。あなたの「優しさ」を利用して、とことん寄りかかってしまおうと目論む、パラサイト系だめんずがいるかもしれません。

 

パラサイト男子にありがちな口説き文句

 

⒈ 「君に会ってから、僕は変わったんだ」

こんなことを言われてキュンとしている人はいませんか?キュンとしたら要注意!「私が彼を変えたんだわ!」というあなたの喜びにつけ込んで、離れられない関係を築こうとしているかもしれません。

 

⒉ 「親にも言えないことを君に話せたよ」

両親に話していないことを私だけに言ってくれるの!?私ってそんなに大切な存在なのね!と舞い上がってはいけません。これは暗に「お母さんの代わりになれる人だ」と言われているのです。恋人として良い関係を築きたいなら、両親とも良い関係を構築している男性を選びましょう。

 

⒊ 「人生のお手本にしたい」

彼が、あなたの人生に対して必要以上の敬意を見せたら疑問を持ちましょう。たしかに「頼りになる」とか「先生みたい」と褒められたら、ちょっとイイ気分になってしまいますが……、そもそも頼りになってほしいのはアンタだよ!というツッコミを忘れてはいけません。

 

⒋ 「友達が多くて羨ましいよ」

パラサイト男子は「友達と遊ぶな!」というあからさまな束縛はしません。しかし、友達が多いあなたを褒めているふりをしながら、遠回しに「あなたが友達と遊ぶと自分は一人になってしまうから寂しい」とアピールしてきます。気にせず遊びに行きましょう。

 

⒌ 「ぼく以上に君を分かっている人は今後現れないだろうね」

パラサイト男子の切り札がコレ!彼がいなくなったら私は幸せになれない!と女性に信じ込ませてしまうのです。そのために彼らは、必死になってあなたを褒めたり尽くしたり、時には高価なプレゼントを買ってくれることも。

しかし、その行動の真理は「彼女に助けてほしいから」だということをお忘れなく。

 

パラサイト系だめんずを引き寄せないためには、自分に自信を持ち、彼に必要とされなくても堂々としていられる心の強さを養うことが大切です。もしも自分の彼が「パラサイト系かも!?」と気づいてしまった方は、彼のことだけに一生懸命にならず、自分の趣味や友達との時間を増やすなどして、彼と少し距離をおきましょう。

可愛い子には旅をさせよ、と言います。大好きな彼があなたに寄りかからず成長できるように、ちょっとだけ一人旅をさせてあげませんか。

 

 

ライター:meg(SHUTTER)

関連記事リンク(外部サイト)

邪悪すぎ?「優しい人」「面白い人」など好きなタイプに隠された女子の本音を暴露!
無言に喘ぎ声、エッチ中の男性にはどんな反応をして欲しい?女性の本音を調査!
既読スルーも当然!思わず彼氏が返事をためらう…ダメなLINEと改善策3つ
「可愛い子」に異変あり!?男性自身も気付かない意外な「可愛さ」の条件4つ
彼氏とお風呂に入る女性は結構多い!?カップルのお風呂事情を大調査

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。