ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

外遊び派におすすめ!自然を楽しむ蒜山・湯原ドライブ旅【岡山】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
外遊び派におすすめ!自然を楽しむ蒜山・湯原ドライブ旅【岡山】 ひるぜんジャージーランド

すっかり暖かくなり、外へのおでかけが気持ちいい季節になりましたね。そんな春の週末には自然と楽しむドライブデートはいかが?

今回は、岡山県の湯原&蒜山で楽しめる春のドライブコースをご案内。ここならではのジャージースイーツを楽しんだり、カップルで仲良く思い出の作品を作ったり・・・春ならではのスポットが満載です。さあ今すぐチェックして、おでかけしましょう。

ひるぜんジャージーランド

↓ 車で30分

ガラス工房とよもと

↓ 徒歩で1分

湯原温泉 砂湯

↓ 車で10分

湯原温泉 森のホテルロシュフォール

ひるぜんジャージーランド

コク深いジャージー乳製品で

のんびりおやつタイム。

ひるぜんジャージーランド蒜山の麓、緑が美しい広大な草原で飼育されるジャージー牛

ひるぜんジャージーランド 自家製の甘辛い味噌だれで食べるひるぜん焼きそば。1日20食限定

ひるぜんジャージーランド しっとり生地でジャージー生クリームをくるっ♪濃いミルク感が美味(300円)

ジャージー牛の飼育や乳製品加工を行う牧場。チーズやヨーグルト、ソフトクリームなど、濃厚なジャージー牛乳を使った乳製品はどれも絶品! 販売所にはレストランも併設。 ひるぜんジャージーランド

TEL/0867-66-7011

住所/真庭市蒜山中福田956-222

営業時間/9時~17時

定休日/なし

料金/ひるぜん焼きそば1080円(限定20食)

アクセス/米子道蒜山ICより10分

駐車場/200台

「ひるぜんジャージーランド」の詳細はこちら

ガラス工房とよもと

二人の距離がぐっと近づく

ガラス体験で思い出作り♪

ガラス工房とよもと恋人とワイワイおしゃべりをしながら、楽しい作品を作ろう

ガラス工房とよもと 写真立てのモザイクガラス体験(所要時間30分~60分)

ガラス工房とよもと 不定休につき電話での事前予約がベター。営業日はHPを要チェック

温泉街に佇むガラスの工房。とんぼ玉やステンドグラスといった手作りガラス作品を展示販売のほか、体験コースもあり。世界に一つだけのオリジナルグッズを作ってみては。 ガラス工房とよもと

TEL/0867-62-2767

住所/真庭市湯原温泉112

営業時間/10時~17時

定休日/不定

料金/モザイクガラス体験3000円

アクセス/米子道湯原ICより10分

駐車場/なし(無料共同Pあり)

「ガラス工房とよもと」の詳細はこちら

湯原温泉 砂湯

心も体もほっこり寛ぐ、

開放感バツグンの温泉!

湯原温泉 砂湯昔ながらの原風景を目の前に、じっくり温泉に浸かる幸せを味わおう♪

湯原温泉 砂湯 手湯足湯。手や足をじっくり温めれば、体がポカポカに!

湯原温泉 砂湯 砂湯付近の旅館には温泉への深い知識を持つ「温泉指南役」がいる

源泉100%の天然温泉が楽しめる露天風呂。美肌の湯、子宝の湯、長寿の湯の3種があり、どれも24時間無料で入浴可能。女性には濡れても肌が透けない湯浴み着の貸出(有料)もあり。 湯原温泉 砂湯

TEL/0867-62-2526(湯原観光情報センター)

住所/真庭市湯原温泉

営業時間/24時間

定休日/水午前、第1金10時~14時は清掃

料金/無料

アクセス/米子道湯原ICより10分

駐車場/なし(共同P利用)

「湯原温泉 砂湯」の詳細はこちら

湯原温泉 森のホテルロシュフォール

初夏の清々しい空気を纏う

山々に囲まれた高原リゾート。

湯原温泉 森のホテルロシュフォール新緑に囲まれた露天風呂でのんびり過ごす極上のリラックスタイム

湯原温泉 森のホテルロシュフォール 2016年2月にリニューアルしたコテージ。ゆっくりくつろげそうな空間に

湯原温泉の高台に立地。おすすめは静かな場所に佇むコテージ。夜は満天の星を眺めてのんびり過ごし、朝は森林浴を楽しむのも素敵。思い思いの時間を送ろう。 湯原温泉 森のホテルロシュフォール

TEL/0867-62-3939

住所/真庭市社128-14

営業時間/IN15時/OUT10時

定休日/なし

料金/素泊まり1泊7330円(2名1室利用時の1名料金)~

アクセス/米子道湯原ICより5分

駐車場/50台

「湯原温泉 森のホテルロシュフォール」の詳細はこちら

※この記事は2016年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

地元食材た~っぷり♪東北のおすすめご当地カレー15選
チューリップ畑に癒される♪カップルにおすすめデートコース【富山】
えっ!あの食材もカレーに?!関東の気になるご当地カレー13選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。