ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お風呂に入ると痩せるって本当?お風呂の美容・健康効果とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「お風呂に入ると痩せるの?」「ダイエットのために半身浴をしている人がいるけれど、あれってどうなの?」“お風呂に入ると痩せるのか?”この疑問の答えを知りたい人は多いはず。そこで今回は、お風呂と美活の関係についてご紹介したいと思います!

入浴は脂肪燃焼運動ではない

はじめに知っておかなければならないことは、「お風呂に入れば、脂肪がどんどん燃焼される(無くなっていく)」なんてことはない、ということ。

岩盤浴や長めの半身浴などで体重が減るのは、汗などで水分や老廃物が排出されるため。水分を補給すればたちまち元の体重に戻ってしまいます。お風呂は、入っただけで脂肪が減っていく魔法のハコではないのです。

ただし、美容・健康効果は高い!

「それじゃあ、ダイエット効果はないの?」というと、そうは言い切れません。湯船に浸かると体内が温まりますし、浮力や水圧の力で全身をマッサージすることが可能。疲労回復やリラックス効果も期待できます。

体温が上がると、体液循環がスムーズになって老廃物が排出されやすくなります。新陳代謝がアップして、痩せやすい体質づくりや美肌効果が期待できますよ。また、水圧のマッサージ効果は、むくみの予防・改善に役立ちます。上手に活用すれば、美容・健康効果が充分に期待できますね。

ダイエットを成功させるお風呂の入り方

ダイエット効果をアップさせるなら、入浴中にマッサージをして体液循環を促すことや、じんわりと汗をかくまで芯まで温めるのがおすすめ。脱水症状にならないよう、水分補給を忘れずにおこなってくださいね。

入浴剤やアロマオイルを活用すれば、リラックス効果や美肌効果をアップさせることができますよ。

お風呂での代謝アップに合わせて運動や筋トレを行えば、効率よく脂肪を燃焼させることが可能。お風呂は体質改善やメンテナンス役と心得て、上手に活用してくださいね。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

通勤中にできる1分エクササイズ習慣!【上半身引き締め法】
5つの習慣でみるみる痩せる!キレイな女性の「何もしていない」を今日から実践♡
果糖でもシュガーハイに?砂糖なしでは生きられないカラダになっていませんか
頑張り過ぎは老けの元!アラフォーにありがちな失敗メイク3つ
くすみを根本的に見直したい!美肌を取り戻す方法を徹底解説。【メラニン型編】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP