体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【連載】ハリポタファン必見!絶対に一度は訪れたいスタジオツアー(前編)

『フィンエアーで往く、英国周遊の旅』のなかで、ロンドン滞在5日目は終日自由行動! ということで、予てより一度は行ってみたかった場所に行ってきましたよ。それは・・・

『ワーナー・ブラザーズ・スタジオ・ツアー メイキング・オブ・ハリー・ポッター』!!!

【連載】ハリポタファン必見!絶対に一度は訪れたいスタジオツアー

わーーーー! 私の大好きな映画の一つである『ハリポタ』の世界に踏み入れることが出来るなんて。(ハリポタに纏わる国内のアチラにも未だ行っていないのに・・・いきなり本場! 高揚感MAXー!)

あまりの興奮にWEBからも『ハリー・ポッター・スタジオツアー』の行き方やお土産情報も事前チェック!! その際に参考になった本の一つが、「地球の歩き方 aruco ロンドン 2016~2017」でした。

【連載】ハリポタファン必見!絶対に一度は訪れたいスタジオツアー 【連載】ハリポタファン必見!絶対に一度は訪れたいスタジオツアー

■地球の歩き方 aruco ロンドン 2016~2017
定価:本体1,200円(税抜き)
発行年月: 2015年12月

知っておくだけで必ず得する、無料&リーズナブルなスポットから、最旬のアフタヌーンティーに、思い出に残る夜景スポットまで、ロンドンを誰よりも満喫するプランをたっぷりお届け。「フォートナム&メイソン」徹底解剖や人気ドラマ『シャーロック』のロケ地巡り、『ハリー・ポッター』スタジオツアーも!

『ハリー・ポッター・スタジオツアー』で見ておくべきエリアなどは、この本にも集約してあるからひと安心。とはいえ、実際に足を踏み入れてみると、予想を遙かに超えたハリポタ尽くしの世界が待ち構えていました(感動!)

そ・れ・で・は!
ハリポタファン必見! 絶対に一度は訪れたい「ハリー・ポッター・スタジオツアー」濃密ブログレポート前編をスタート!

「ハリー・ポッター・スタジオツアー」開演前からスタバで一杯!? お土産も要チェック!

【連載】ハリポタファン必見!絶対に一度は訪れたいスタジオツアー

通称ハリポタシリーズの映画7作品全ての撮影が行われたリーブスデン・スタジオ。ワーナーブラザーズが、約3年の年月をかけて観光用のスタジオに改装し、2012年3月にオープン!

映画で実際に使用されたセットや衣装だけでなく、名シーンにまつわる物などを目にすることが出来ます。

広さは1万3,935平方メートルで、所要時間は3時間くらいが目安とのことですが・・・ハリポタ好きで、写真撮影大好きの私は、約5時間ほど滞在してしまいましたよ。入場口の手前のエントランスにはフードコートやお土産売り場などもあり、私のLOVE~なスタバも発見!

【連載】ハリポタファン必見!絶対に一度は訪れたいスタジオツアー 【連載】ハリポタファン必見!絶対に一度は訪れたいスタジオツアー 【連載】ハリポタファン必見!絶対に一度は訪れたいスタジオツアー

ハリポタ×スタバ・・・これだけでも(マニアな私は)既に楽しい!!!! (スタバのシグネチャーメニューでもあるかな? と思いきや見当たらず、通常のラテをオーダー)

1 2 3 4次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy