ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry、Priv向けMarshmallowファームウェアのベータテストを継続中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry は Priv 向け Marshmallow ファームウェアのベータテストを継続している模様です。5 月 4 日に米キャリア T-Mobile 版 Priv にもテストファームウェアの配信対象が拡大されました。Priv の Marhsmallow アップデートについては、ベータテストプログラムに参加した STV100-1 にビルド番号「AAE520(Beta #1)」が配信されており、4 月下旬になってビルド番号は「AAE530(Beta #2)」にアップデートされています。T-Mobile 版 Priv には、アジア向けの STV100-3 と同じ「AAE723(Beta #3)」が配信されています。このビルドの変更箇所は内部機能の改善がメインです。BlackBerry はアジア向けの STV100-3 と欧州向けの STV100-4 にも Marshmallow を配信していますが、それらに配信中のビルド番号は AAE570 です。つまり、ベータテストプログラムを継続していることになります。BlackBerry Priv の Android 6.0 ベータテストプログラムは続行中となっているため、今後安定性向上などを含むマイナーアップデートが一般向けに配信開始されると予想されます。Source : BlackBerry Beta Zone

■関連記事
Android版TwitterでAndroid Wearのサポートが改善、通知からのリツイートやお気に入りなどが可能に
Xperia X Performanceは6月下旬~7月上旬に発売される見込み
ワンタッチ着脱のAndroid Wear用交換バンド「MODE」のレビュー

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。