ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Mi Maxが中国で認証を取得、端末のデザインなどが明らかに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xiaomi の大画面スマートフォン「Mi Max」が発表を目前にして工信部の認証を取得し、端末の外観やスペック情報が明らかになりました。Mi Max のデザインは過去のリーク写真である程度明らかにされましたが、工信部には背面の写真も添付されており、Mi 5 よりも、Redmi Note 3 に近いデザインであることを確認できます。Mi Max のスペックは、6.4 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの液晶ディスプレイ、Snapdragon 650 1.8GHz ヘキサコアプロセッサ、2GB RAM、16G ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載しています。ディスプレイサイズを除くスペックは Redmi Note 3 Pro とほぼ同じなので、Mi Max は Redmi Note 3 Pro の大画面モデルになると予想されます。Source : TENAA

■関連記事
Android Tips : Gmailにドコモメールのアカウントを登録する手順
パナソニック、大画面のエントリーモデル「P77」を開発中
Google Play開発者サービスv9.0.78がリリース、アプリアイコンが刷新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP