ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フランス菓子のようなアイスケーキ専門店「グラッシェル」にアイスを楽しむための「ワッフル」が新登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


フランス菓子のようなアイスケーキ “アントルメグラッセ” とつくりたてのアイスである “生グラス” が楽しめる「GLACIEL(グラッシェル)」で、カフェの新しいデザート「ワッフル グラッセ」の販売がスタート。

「ワッフル グラッセ」はアイスクリームを楽しむためのワッフル。グラッシェルのアイスクリームとの相性を良くするために、口どけ良く仕上げられており、お皿に盛り付けた5種類のアイスを最後まで楽しく味わうことが出来る。

ワッフル生地は、表面はサクッと、中はふんわりして軽い食感にこだわり、冷たいアイスクリームと一緒に何枚でも食べられちゃう! レモンチェッロとレモンピールで爽やかな酸味をほのかに加え、アイスとの味のバランスが絶妙。

これまでのワッフルとは違う印象の、新しいデザートを試してみては?

■グラッシェル新メニュー「ワッフル グラッセ」
価格:1,500(税抜)
場所:グラッシェル表参道店(東京都渋谷区神宮前5-2-23)
営業時間:11:00-19:00(カフェL.O18:00)

公式サイト
http://www.glaciel.jp/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP