体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エッフェル塔にタージマハール…あの建物が「にゃんこハウス」に変身♪

poopy cat以前サイトでご紹介した、“うらやましすぎる猫だらけのオフィス”に勤務するPoopy Cat(プーピー・キャット)のスタッフたちが、またやってくれました☆

同社の新商品「THE LANDMARKS(ランドマークス)」は、誰もが知っている世界的建造物をモチーフにした、ダンボール素材のペットハウス。

あの有名な世界遺産も!

エジプトの「スフィンクス」や…

poopy cat

旧ロシア帝国の宮殿「クレムリン」

poopy cat

そして、大統領気分が味わえる「ホワイトハウス」まで、全7種類が登場しています。

poopy cat

それぞれのハウスには、ペットと遊ぶための色々なおもちゃがセットできるようになっており、組み立てる時間はたった5分程度だそう。

poopy cat

Kickstarterで人気

「ランドマークス」は、Kickstarterにて5月21日(現地時間)まで出資者を募集中。

いまなら39ドル(日本円で約4100円)以上の出資で、希望デザインのペットハウスが1台贈呈されるといった特典もあります(発送は7月頃を予定)。

ワンコやにゃんこはもちろんのこと、旅行好きの飼い主さんにもたまらない一品ですね。

Kickstarter(THE LANDMARKS)
https://www.kickstarter.com/projects/poopycat/cardboard-landmark-play-houses-for-cats-dogs-and-s

動物(まとめ)

ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy