ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

金なし、甲斐性なし! 40歳の夢見る映画監督が新作映画の制作に挑む

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『グレイトフルデッド』などで知られる内田英治監督が、渋川清彦を主演に迎えた最新作『下衆の愛』が公開中。

40歳を目前にしながらも、映画監督という夢を諦めきれないパラサイトニートのテツオ。映画祭での受賞経験を唯一の自慢にしながら、監督とは名ばかりで女優を自宅に連れ込む自堕落な毎日を送っていた。そんなある日、才能溢れる新人女優・ミナミと出会う。彼女との出会いにより、新たな希望が生まれたテツオは新作映画の実現に奔走する――。

でんでんや木下ほうか、津田寛治など、脇を固める俳優陣には個性派が集結。最低な仲間たちとともに最後の賭けに出たテツオの行く末とは?

下衆の愛
監督:内田英治
出演:渋川清彦、岡野真也、でんでん、細田善彦、内田慈、古舘寛治、木下ほうか、忍成修吾、津田寛治、山崎祥江
(2015年/日本)
公開中
©third window films
http://www.gesunoai.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP