ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

普段使いにも◎!自宅に連れて帰りたくなる山陰土産6選【鳥取・島根】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旅に出たら必ずお土産ショップって、立ち寄りますよね?そこでは普段使いもできちゃうような、女子グッズが意外と多いんです!今回は島根・鳥取で手に入る普段使いOK♪なお土産アイテムを厳選してご紹介。こ~んな可愛いグッズに囲まれたら、ライフスタイルも充実すること間違いなしですよ。旅先の思い出の1つに、可愛いお土産グッズをぜひチェックしてみて。

1.玉造温泉美肌研究所 姫ラボ【島根県松江市】

美肌の湯100%ミストでめざせ!素肌美人。

玉造キラキラミスト 80g1100円

メイク後にシュッとすればメイクが落ち着く上、肌の水分補給にも

1300年前から美肌の湯と名高い玉造温泉水の化粧水は、水よりも細かい粒子が肌に浸透しやすく全身ケアにもオススメ。 玉造温泉美肌研究所 姫ラボ(たまつくりおんせんびはだけんきゅうしょひめらぼ)

TEL/0852-62-1556

住所/松江市玉湯町玉造46-4

営業時間/8時30分~21時30分

定休日/不定

アクセス/山陰道松江玉造ICより10分

駐車場/なし

「玉造温泉美肌研究所 姫ラボ」の詳細はこちら

2.鳥取市あおや和紙工房【鳥取県鳥取市】

使えば使うほどに

布のようなやわらかな肌ざわりに。

因州和紙ブックカバー (小)200円、(大)300円

写真はリバーシブルタイプなので、ストーリーによって裏表で気分を変えて

揉んでしわ加工を施した、破れにICより10分 Pなしくい強性紙を使用したオリジナルブックカバー。お気に入りの色を見つけて読書時間を楽しもう。 鳥取市あおや和紙工房

TEL/0857-86-6060

住所/鳥取市青谷町山根313

営業時間/9時~17時

定休日/月(祝日は営業、翌平日休)

アクセス/青谷羽合道路青谷ICより県道280号経由で15分

駐車場/50台(無料)

「鳥取市あおや和紙工房」の詳細はこちら

3.因州中井窯【鳥取県鳥取市】

生活を豊かにしてくれる、

「美しい手しごと」。

染分三色六寸皿 5400円、染分八角皿 3240円

土や釉薬は全て手製のもの。感じる心地よさは自然のものから作るからこそ

緑、黒、白の釉薬の美しさをひときわ際立たせるのは、熟慮された器の形。「暮らしの中で使いやすく」と3代目の誠実な人柄の現れだ。 因州中井窯(いんしゅうなかいがま)

TEL/0858-85-0239

住所/鳥取市河原町中井243-5

営業時間/9時~17時

定休日/不定(訪問前に事前に要連絡)

アクセス/鳥取道河原ICより15分

駐車場/3台(無料)

「因州中井窯」の詳細はこちら

4.プチショップ三朝温泉【鳥取県東伯郡】

汲みたての三朝温泉水をそのままミストに。

三朝(みささ)みすと 80g1080円

肌に浸透する温泉の力は、赤ちゃんのおむつかぶれのケアにも使えるほど

世界屈指のラジウム温泉である三朝温泉水を100%使用した化粧水。メイク前に使用すると化粧のりも良くなるほか、髪の保湿にも◎。 プチショップ三朝温泉(ぷちしょっぷみささおんせん)

TEL/0858-43-0101

住所/東伯郡三朝町山田11-5

営業時間/8時~22時

定休日/特定日(正月ほか)

アクセス/中国道院庄ICより179号経由で1時間

駐車場/10台(無料)

「プチショップ三朝温泉」の詳細はこちら

5.やさか村ワタブン アートファブリック【島根県浜田市】

保湿性にすぐれた「セリシン」たっぷり

天然シルク100%。

Tu-ton-ton 「キビソ肌友だち」1620円~5400円

優しく不要な角質を落とすので肌のトーンが明るくなると評判!

キビソとは、蚕の繭から4%しか採れない貴重な糸。セリシンをたっぷり含んだ糸を手織りした浴用タオルは、洗うたびに肌に馴染むよう。 やさか村ワタブン アートファブリック

TEL/0855-48-2436

住所/浜田市弥栄町木都賀イ514-1

営業時間/9時30分~12時、13時~16時

定休日/土日祝

アクセス/浜田道浜田ICより30分

駐車場/20台(無料)

「やさか村ワタブン アートファブリック」の詳細はこちら

6.妖怪がまぐち【鳥取県境港市】

伝統的な和柄にひそむ

ユニークな妖怪たち

くしUかん がまぐち 1200円

一点一点手作りする同店限定オリジナルグッズで、リュックなどもあり

一反木綿や目玉おやじがデザインされ全25パターンの色柄。中でも、ちゃんちゃんこ柄は鬼太郎好きアピールにもってこい♪ 妖怪がまぐち(ようかいがまぐち)

TEL/0120-30-8128

住所/境港市松ヶ枝町56-2

営業時間/9時30分~17時(土曜は10時~)

定休日/なし

アクセス/米子道米子ICより40分

駐車場/なし

「妖怪がまぐち」の詳細はこちら

※この記事は2016年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

わざわざ見に行きたい、鳥取が誇る絶景4選
ファミリー旅におすすめ!でっかい海と生き物に感動ルート【石川】
フォトスポット満載♡雲仙の絶景を満喫する!女子旅3プラン【長崎】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP