ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO、5月13日にR7s / R7s Plus向けのMarshmallowファームウェア「Project Spectrum」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OPPO が同社のミッドレンジスマートフォン「OPPO R7s / R7s Plus」向けに Android 6.0.1 ベースの新ファームウェア「Project Spectrum」のベータ版をリリースすると発表しました。Project Spectrum とは、AOSP ベースの外観の ROM に、OPPO 伝統の Color OS の代表的な機能を追加したファームウェアで、5 月 13 日に OPPO R7s / R7s Plus 向けのベータ版 v1.0 がリリースされます。Project Spectrum に移植される Color OS の独自機能は、スクリーン OFF ジェスチャー、ColorOS カメラ、Color OS フォトアプリ、オリジナル壁紙、VOOC の急速充電機能、OTA アップデートです。Project Spectrum は OPPO のコミュニティサイトで公開される予定です。Source : OPPO Forum

■関連記事
Meizu MX6?それともMeizu Metal 2? 謎のメタルボディの写真が流出
Xperia XのSMS / MMSアプリ’(29.3.B.1.27)がダウンロード可能に
Y!mobile、Nexus 5(EM01L)のセキュリティアップデート(MOB30H)を配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP