ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ALL1000円以下!宮崎で味わえるコスパ抜群ご当地丼4選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

せっかくお出かけ。ランチはやっぱり、その土地のグルメを味わいたいですよね。

ここでは、宮崎の魅力をギュッ!と詰め込んだお店自慢のご当地丼を4つご紹介します。

柔らかい日南鶏と一から手作りしたタルタルのハーモニーが絶妙な「チキン南蛮丼」や、かつおがトロッと口の中でとろける「かつお丼」など、どれもお店自慢の逸品ばかりです。

さらに全て1000円以下なので、気軽に味わえるのも嬉しいポイント♪

お気に入りの一品を見つけるもよし、全種類を制覇してみるのもおすすめです。

1.鈴之家旅館【日南】

何コレ!?口に含むとかつおがトロけるんですけど…。

●かつお丼 760円

半分は和風だしをかけてお茶漬けに

脂ののったかつおで仕上げます!(店主の鈴木さん)

元々漁師飯だった、という日南の「かつお丼」。目の前の市場から仲買の権利を持つ店主の鈴木さんが直接買い付けてくるかつおは、極上品ばかり。ゆえに中トロかな?と思うほど、かつおがトロける!

Point

日南に揚がる本かつおの真打ち(一番良い状態のもの)を注文後に特製のタレに漬けてから提供。

めいつ漁港が目の前。店内はテーブルとお座敷。予約不可

鈴之家旅館(すずのやりょかん)

TEL/0987-64-0015

住所/宮崎県日南市南郷町中村乙4898

営業時間/11時30分〜13時30分

定休日/第2・4木

アクセス/車:宮崎道宮崎ICより1時間10分

駐車場/5台

2.蜜柑【宮崎】

イチから手作りタルタルと日南どりの胸肉の美味しい関係。

●チキン南蛮丼 700円

宮崎の名店で修業後、独立して26年。洋食をメインに冷や汁など宮崎名物を提供するレストラン。「チキン南蛮丼」は、オリジナルの甘酢にさっとくぐらせたチキン南蛮に、少し甘めの手作りのタルタルソースがたっぷり!

Point

ビタミンEが豊富な日南(にちなん)どりを使用。部位は胸肉だけど柔らかい食感で、あっさりと味わえる。

アットホームな雰囲気の店内。テーブル、座敷で計35席

蜜柑(みかん)

TEL/0985-39-0268

住所/宮崎県宮崎市塩路2759-71

営業時間/10時~15時(LO14時30分)、17時30分~21時

定休日/第1、3、5水

アクセス/車:宮崎道宮崎ICより25分

駐車場/20台

3.道の駅 高千穂【高千穂】

野菜のシャキシャキ感も!高千穂牛の旨みが爆発。

●高千穂牛丼 880円

レストランで1、2を争う人気の牛丼。使用するのは2007年の和牛オリンピックで日本一に輝いた高千穂牛のバラ肉。玉ネギ、人参、ネギは絶妙な食感を残し、肉の旨みと好ハーモニーを生み出す。毎日でも食べたくなる逸品。

Point

バラ肉は70~80g使用。特製タレは甘さ控えめで、女性でも1杯ペロリ。お米も地元産。

注文は食券購入のシステム。店内はウッド調で落ち着いた雰囲気

道の駅 高千穂

TEL/0982-72-9123

住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1296-5

営業時間/レストラン10時~18時(LO17時30分)、直売所9時30分~19時

定休日/なし

アクセス/車:九州道御船ICより1時間30分

駐車場/74台

「道の駅 高千穂」の詳細はこちら

4.レストラン海鮮館(道の駅 北浦内)【延岡】

脂がのって食感トロトロ。カンパチ漬けがご飯を覆う。

●北浦丼 980円

海の幸豊富な北浦エリア。レストランでも海鮮メニューが多々ある中、注目は「北浦丼」。脂ののったカンパチを特製のタレに漬け込み、熱々のご飯の上にどーんとのせた漬け丼。カンパチの身にタレの染み込み具合が絶妙!

Point

北浦の豊かな海で育ったカンパチを使った丼は、地元を代表する漁師めし。豪快にどうぞ。

目の前は日豊海岸国定公園に指定されている美ビーチ

レストラン海鮮館(道の駅 北浦内)

TEL/0982-45-3811

住所/宮崎県延岡市北浦町古江3337-1

営業時間/レストラン11時~20時(LO19時)、直売所9時~18時

定休日/レストランのみ月、直売所はなし

アクセス/車:東九州道北浦ICより5分または須美江ICより8分

駐車場/78台

「レストラン海鮮館(道の駅 北浦内)」の詳細はこちら

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

わざわざ見に行きたい、鳥取が誇る絶景4選
この内容でこの価格?!長崎の1000円以下ご当地どんぶり4選
ファミリー旅におすすめ!でっかい海と生き物に感動ルート【石川】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。