ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

尾崎世界観 六本木でバイトしていた頃を思い出す

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜深夜1時からの番組「SPARK」。月曜担当のナビゲーターは、クリープハイプの尾崎世界観。5月2日のオンエアでは、リスナーの皆さんが作った動画を紹介するコーナー「SPARK BOX」で、先週「応募が少ない! 本人じゃなくてもいいから送ってくれ」と尾崎が発言したことを受けて、姉のバンド「毎度在」の映像を妹さんが応募してくれるという、うれしい反応がありました!

そして、いろいろな人の相談に乗りたくて仕方がない尾崎世界観が、悩み事の宝庫「Yahoo!知恵袋」をパトロールして、その中から気になった悩みを勝手に解決するコーナー「尾崎世界観の勝手にYahoo!知恵袋」。

今回取り上げた悩みは、「バイトのサブリーダーって偉いんですか?」。相談者は、はじめてのアルバイトで態度が横柄なサブリーダーの態度に疑問を持っている様子です。

これに対し、「サブリーダーの“サブ”っていうのを調べたら『補欠・補充員』って出てきましたから“補欠リーダー”って呼べばいいのではないでしょうか?」と提案し、「怖いんだろうな、追い抜かれたり自分の立場を脅かされたりするのが。『サブリーダーって偉いんですか?』っていうのは、サブリーダー本人が一番気になっていますから。その自信のなさからアルバイトに強く当たってしまったりすると思うんですよね」と尾崎。

その流れで、尾崎が20代の頃にしていたアルバイトの話題に。「今は六本木のJ-WAVEで、こうやって話をしていますけど、昔は六本木駅近くのコールセンターでバイトしていたんですよ。そのときも、サブリーダーがいっぱいいて、サブリーダーだらけでしたよ。どこ見てもサブリーダーばっかりで。サブリーダー同士で“リゾートバイト感”出しているんですよ。『ちょっとそこ足りてる?』『大丈夫だよ』みたいな。そのとき僕は、いいなあと思いながら、お昼は外に1人で食べに行って。20代前半の一番苦しい時期に、六本木にはよく来ていましたね…」と昔をしみじみと思い出していました。

ちなみに尾崎は、昼ご飯をコンビニで買って食べることもあったらしく「知らないビルの階段に座って食べたりとかしていて。1度、雑居ビルみたいなところで食べていたら、エレベーターが開いて黒人の男女が思いっきりキスしているのが見えて。そのまま閉まったんですよ」という不思議な体験も披露。「そんなのを思い出したな」と締めくくりました…。

【関連サイト】
「SPARK」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP