ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

利用も充電もワイヤレスで使えるイヤホン「Truu」が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマホなどとBluetoothで連携するワイヤレスイヤホンを使用する人が増えてきた。

だが音楽を聴く時はいいとして、充電する時はやはりケーブルにつないだり、専用ケースに入れたりしなければならない。

そこで、充電もワイヤレスでお手軽にできるようにと開発されたのが、このほどクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した「Truu」だ。

・マグネットでくっつく!

Truuは耳栓タイプのイヤホン。それぞれのピースにN52マグネットが埋め込まれて、互いがくっつくようになっている。ピースがくっついた状態から引き離すと、自動的にオンになる。

そしてBluetooth4.1でスマホなどと連携し、音楽を楽しむことができるほか、マイクロフォンも内蔵するので通話にも活用できる。

・フル充電で15時間作動

音楽を聴くだけでなく、充電もケーブルいらずなのがTruuの最大の特徴だ。専用の充電パッドにただ置くだけで、バッテリーがチャージされる。

なので、会社や学校から帰ってきて、イヤホンを充電するためにケーブルを探してつなぐという手間が省ける。頻繁にイヤホンを使う人ほど利便性を感じるだろう。

ちなみに、充電の際は、イヤホンのピースを離した状態で行う方が、効率良く充電できるとのこと。そして1回のフル充電で、最大15時間作動する。

開発を手がけたスウェーデン拠点のスタートアップは現在、商品化に向けてKickstarterで資金調達中。今なら150ユーロ(1万8000円)〜 となっていて、世界中どこにでも発送してくれる。

ワイヤレスイヤホンを充電し忘れたことがある、ケーブル類を減らしたいという人は検討してみてはいかが?出資期限は5月26日。

Truu/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP