ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オフの日はボーダー。何にも考えたくない休日の制服

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オンのシチュエーションの「制服」を決めておいて、助かった朝が何度もあった。それなら、シチュエーション別ということで、オフの日の「制服」も決めておく断然ラク!

なんにも考えたくない、ただひたすら充電にあてたい…。

そんな忙しい合間に訪れる束の間の休日には、これを制服に決めておけばOK!

ボーダー × デニム

A photo posted by CHIHARU (@10090725c) on Mar 20, 2016 at 3:31am PDT

休日を家で過ごすとしても、とりあえず着替えてシャキっと。ボーダー×デニムの「制服」なら、リラックスしたムードを壊さない。

デニムはリラックスできるシルエットを。出かけるときには、カラフルなフラットシューズをアクセントにすると、スタイルに映えてかわいい。

A photo posted by CHIHARU (@10090725c) on Apr 1, 2016 at 3:43am PDT

急に友達から誘いのLINEがあっても、テーパードジャケットをさらりとはおるだけでサマになります。

A photo posted by SHEL’MAG (@sheltter_mag) on Feb 21, 2016 at 11:02pm PST

最近買ったお気に入りのハットを合わせて、選ぶデニムはカットオフに。それだけで今っぽく。

A photo posted by maki (@mtmmaki) on Feb 2, 2016 at 4:28pm PST

彼からの急な誘いなら、フェミニンなジャケットにチェーンバッグで色を添えるだけで、グンと女らしく。

A photo posted by ノスタルジア (@nostalgia_jp) on Mar 25, 2016 at 1:38am PDT

ボーダートップスだけでなく、ジャケットでボーダー柄をそろえておいてもいいかも。どんなデニムもたちまちマリン風の着こなしが楽しめます。

ちょっと外の空気を吸いに出かけたくなっても、ボーダー × デニムなら誰かにバッタリ会っても大丈夫。

image by gettyimages

■ あわせて読みたい

自分の限界は他人に決めさせない。『ズートピア』アニメーションチームのヘッドを務めたアラサー女子
えっ。女子が女子にくさい! って意外と多かった【4月人気記事ランキング】
夏を呼び込むインテリア。ファッションも部屋も衣替え
心を落ち着かせたい人へ。5月2日のラッキーアイテムは?
新聞の文字が読める透明感が理想。おしっこチェック
迷宮入りしたアラサーの恋の進め方 #まとめ
#GW ファッションも美容も。旅を思いっきり楽しむ準備 #まとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP