ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

孤高のシンガーソングライター廣瀬義政、1年ぶり新曲「それでもまた陽は昇る」MVが解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

孤高のシンガーソングライター廣瀬義政、1年ぶり新曲「それでもまた陽は昇る」MVが解禁

”純度200%、魂の歌声”として昨年デビューした、京都発・孤高のシンガーソングライター廣瀬義政(ヒロセヨシユキ)の約1年ぶりとなる新曲「それでもまた陽は昇る」のミュージックビデオが解禁された。

30歳目前で脱サラ、悩めるアラサー世代の代弁者として、都内を中心にライブ活動を続けてきた彼の1年の集大成となる作品となっている。

ミュージックビデオでは、現代に生きる者の孤独さと儚さ、そこに立ち向かおうとする姿勢が表現されており、ユニークなスタイルで描写された深みのある歌詞も印象的だ。

今作は、ドラムス・コーラス以外全てのパートを廣瀬が演奏し、ドラムスには京都在住ドラマーの東本庸吾氏、コーラスにはカイリサを迎えている。加えて、アートワークはドイツ・カナダなどを中心に画家・絵本挿絵家として活動する、ふじたみきこ書き下ろしのジャケット絵画となっており、楽曲の世界観が見事に広がったアートワークとなっている。

約1年ぶりのリリースに際し、廣瀬義政本人は、「めまぐるしく行き惑う日常に疲れ、人生の変化を探し求める人への、等身大の支援ソング。一人でも多くの人に影響を与えられれば」とコメントしている。

今作を皮切りに、毎月1曲ずつ無料で新曲を配信していくようだ。益々の活躍が期待されるが、本人は「気分屋でマイペースなので。ピークはまだまだ先だと思います。みんなを愉しませ、驚かせ、感動させたい」と意気込みを語った。

「それでもまた陽は昇る」MV

関連リンク

廣瀬義政 オフィシャルサイト:http://www.hirosey.com
廣瀬義政 soundcloud:https://soundcloud.com/hiroseyoshiyuki
ふじたみきこ:http://mikikofujita.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。