ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年もビヤガーデンの季節到来♪霞が関の高層ビルに囲まれたテラスの一角で、ヱビスビールの飲み放題はいかが?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


夏のアフター5と言えば、やっぱりビアガーデンに決まり!


ゴールデンウィーク明けの5月6日(金)より、「霞が関コモンゲート アネックス」の2階テラスにて、ビヤガーデン「YEBISU BAR The GARDEN(ヱビスバー・ザ・ガーデン)」がスタートする。


税込3000円~税込6000円まで4タイプのパーティーコースは、いずれもヱビスビール、ヱビス プレミアムブラック、ヱビス&ヱビス(ハーフ&ハーフ)の3種類のヱビスをはじめ、サワー、ワイン、ハイボールなど120分の飲み放題付き。


もちろん気軽に立ち寄れるよう、「おとなのポテトサラダ」(税込626円)などアラカルトメニューも豊富に揃っている。中でも、氷で生ビールを冷やし続けるため、4.2Lという量でも冷たさが長持ちすると好評の「4.2L氷冷タワーピッチャー」(税込6264円)は、人数が集まればぜひ頼んでみたいメニュー。仲間うちで生ビールを注ぎ合うのも楽しそう。

同店は、東京メトロ 虎ノ門駅から徒歩1分とアクセス便利。銀座や新橋からも近いので、会社帰りやデートにぜひ立ち寄ってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP