ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本体デザインにマッチしたNextbit Robin用ケース「Orzly Fusion Case for Nextbi Robin」のレビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Nextbit が海外で販売している Android スマートフォン「Robin」専用のケースを国内の Amazon で調達したので使用感などをレポートします。現在のところ、Robin は海外でしか販売されていないこともあり、国内でアクセサリーはあまり出回っていませんが、ちょうど Amazon を見ていると、「Orzly Fusion Case for Nextbi Robin」という Robin の本体カラーにマッチした洒落たケースを発見したので、早速注文してみました。Orzly Fusion Case for Nextbi Robin は、シリコンっぽいラバー素材のフレームと背面にクリアパネルを備えたハイブリッドタイプの保護ケースです。Robin の特徴的なミントカラーをフレームに採用したところが好印象だったので即決しました。このケースは Amazon では 1,590 円で販売されています。ケースを装着してみると、予想どおり Robin 本体との統一感が良かったです。背面のクリアパネルで Robin のファンシーな背面デザインも裸の状態と同じレベルで見せることができます。ケースは Robin にフィットしているのですが、Robin のように角ばったケースデザインなので、手にした時には、まるで Robin 本体がそのまま拡大したかのような持ち味でした。つまり、若干グリップ性能が下がったということです。保護ケースなのでこの点はある意味仕方ない部分なのですが、別途持っているラウンドエッジ加工の保護ケースよりもグリップ性の落ちは大きかったので、個人的にはラウンドエッジ加工の保護ケースに戻そうかと思いました。外観は良くても実用性に欠ける、これが個人的な評価です。ただ、デザイン的には Amazon で売られているどのケースよりも優れているので、このケースに慣れれば無視できるかもしれません。Source : Amazon

■関連記事
カジヤミュージック、萌えボイスのモーニングコールやねぎらい電話が聴けるAndroidアプリ「萌えTEL!」をリリース
ASUS ZenPad S 8.0のAndroid 6.0.1アップデートは近々実施?
Android Wearの交換用リストバンド「MODE」の22mm版が米国の Google ストアで発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP