体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CHINTAI街歩き特集~品川編~

CHINTAI街歩き特集~品川編~ 都内の人気エリアから、ちょっとディープなスポットまで実際に歩いてその街の魅力を伝える同連載。今回は品川駅から北品川駅までを探索してみよう。CHINTAI_NEWS_街歩き品川編_01 品川駅は新幹線が止まる東京の玄関口の一つ。2027年には新たにリニア中央新幹線が開通する予定だ。品川駅創業記念碑

品川駅創業記念碑

そんな品川は、実は日本で最初の鉄道駅ともいわれている。1872年10月に新橋から桜木町の間に日本で最初の鉄道が開通したが、品川駅は既に仮開通していたためだ。今では信じられないが、当時はまだ海だったところに駅が建設されたらしい。 CHINTAI_NEWS_街歩き品川編_03  CHINTAI_NEWS_街歩き品川編_04 品川駅といえば、高層ビルが並ぶオフィス街というイメージが強いのではないだろうか? 実際にJR品川駅の港南口には、コクヨやNTTなどのオフィスビルが立ち並んでいて、スーツを着た忙しそうな人が多い。CHINTAI_NEWS_街歩き品川編_05 だが少し狭い路地に入ると、昔ながらの店を発見した。一本違う道を行けば、全然違う顔を見せてくれる街なのかもしれない。CHINTAI_NEWS_街歩き品川編_06

同駅反対側の高輪口には、品川プリンスホテルなどのホテルが並ぶ。品川プリンスホテル内には、映画館やボーリング場、水族館があるので、そこで遊ぶだけで1日をつぶせそうだ。

今回はこのまま第一京浜沿いを歩いて、北品川方面に行ってみよう。CHINTAI_NEWS_街歩き品川編_07 京急線沿いを歩いていく途中で目にとまったのは「品達」の看板。ここは、2004年に開業した有名なラーメン店が集まるフードテーマパークだ。2015年には免震構造に建て替え、最近リニューアルオープン。ラーメン好きにはたまらない場所だ。CHINTAI_NEWS_街歩き品川編_08
1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。