ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

気持ちを新たにする、高校生の冬休みのオススメな過ごし方

DATE:
  • ガジェット通信を≫

高校生にとって、冬休みはクリスマスやお正月などのイベントもあり、とても楽しい休暇ですよね。ですがその反面、宿題や休み明けの定期考査などで悩ましい事も多いはず。そこで今回はオススメの冬休みの過ごし方をご紹介します。

宿題は年内を完了目標にしよう!

まずは頭の痛い宿題から解決してしまいましょう。コツはなるべく冬休みの早い段階で宿題を片付けてしまうことです。量にもよりますが、年内に終わらせる目標を立てて取り組むようにしましょう。後から切羽詰まった状況で宿題をやるよりも、最初に集中して片付けておいたほうが、良い気分でお正月が迎えられますよね。

新年は気持ちを新たにしよう!

お正月の行事には、初詣や初日の出、書き初めなどがありますね。初詣や初日の出を見に行った時に、お願いごとだけではなく「今年はこんなことをするぞ!」と心の中で決意してみてください。また、その決意を書き初めで思いっきり書いてみるのも気が引き締まりますよ。

冬休みは決意を新たにするいいタイミング

冬休みは新年を挟むため、新しい事に挑戦したり、気持ちを切り替えるのにとても良いタイミングと言えます。年明けと同時に新しいスタートを切れるようにするためにも、だらだらしすぎないように気を付けていきましょう。いいスタートを切って、充実した高校生活を送りましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

勉強に悩んでいる高校生に、人生の先輩からのメッセージ
子どもっぽい部屋からさようなら~部屋も高校生にしよう!
高校の文化祭で大人気!3つの出し物

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP