体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いくつ知ってる?絶品アフリカ料理18選

世界の面積の約20パーセントを占める広大な土地に、50以上の国々が集まる地域です。北と南、東と西では気候も違えば民族も宗教も言葉も文化も違います。

日本から遠く離れたこの土地のグルメって気になりませんか?アフリカの様々な国のおいしいものを18品ご紹介します。

*編集部追記
2015年9月の記事に、新たに料理を8つ追加しました。
2016年5月更新の記事に、新たに3品を追加しました。

 

アフリカの食事事情

photo by pixta

日本から遠く離れたアフリカの食事事情、なかなかご存知ない方が多いのではないでしょうか?アフリカは世界の面積の約20パーセントを占めるほど広大な大地を持ち、しかも自然が豊かすぎるほど豊かで野生動物も数多く生息しています。

私はアフリカの国々はまだ訪れたことがない場所が多いので、今後ぜひとも行ってみたいと考えています。アフリカは世界的に有名なグルメもあり、例えばモロッコは想像通りタジン鍋がおいしく、毎日タジン鍋を食べていた気がします。羊肉、鶏肉、卵、魚など具材もたくさんあり、油も使っていないのでとてもヘルシーで、毎日食べていても苦になりませんでした。

またエジプトは、コシャリというB級グルメがおいしく、炭水化物満載なので安い上にお腹いっぱいになります。日本のラーメンのような存在のコシャリは、エジプト人に大人気なのでぜひ挑戦してみてくださいね!

 

ベストフード

photo by pixta

私がおすすめするのは、日本でも一時大ブームとなったタジン鍋です。三角型の屋根がかわいいタジン鍋、つい購入してしまったという方も多いのではないでしょうか?

タジンは具材を蒸して作るのでヘルシーで、しかもお肉を使う場合は安価な部位を使うため、値段もリーズナブル。基本的にパンがセットになっており、タジンにパンを浸して食べます。私は個人的に、魚のタジンがおいしく好きでした。

 

モロッコのタジン

tagine

photo by shutterstock

北アフリカの西寄りにある国、モロッコ。ここではタジン鍋というポット型の蒸し鍋に羊や鶏の肉、香辛料をかけた野菜などをいれて煮込む郷土料理が有名です。

日本でも一時期流行になり、こんな形のお鍋があちこちで販売されていたのを見た方も多いのではないでしょうか?水の少ないアフリカで、食材の水分を使って蒸し上げるタジン料理はとても需要の高い名物料理です。

モロッコやアルジェリア、チュニジアなどで食べることが出来ます。

 

はじけるスパイスの香り モロッコのケバブ

9094282773_69b4f02311_b

photo by jeffreyw 

ケバブは世界中にあれど、このモロッコのケバブは群を抜いておいしいです。食欲をそそるスパイスの香りと五感をくすぐるお肉の香り、かぶりつくとジューシーで正にアフリカにきたぞ!というような味わいです。一つ食べれば気づいた時には2本以上食べてしまっていることでしょう。

 

ヨーロッパにも進出!チュニジアのブリック

4850649058_1ef9ea27cc_b
1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。