体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

10月12日は牡羊座の満月。新しいスタートにつながる「完全な終わり」を手にできる!

生活・趣味
110715moon01.JPG

満月の日は、その月の形のようにまんまると満たされた豊かなパワーが宇宙にみなぎります。
さて、今回の満月は10月12日午前11時05分~牡羊座に位置します。
牡羊座といえば12星座のトップバッター。満月がぐるりと1周して、スタート地点に戻って参りました。
 
新しいことが始まるときは、必ず終わりがあります。満月は、その形のごとく、まるく完成を納められる時期。牡羊座に戻ってきた今回の満月は、何か、新しいスタートが始まるような、「完全な終わり」を手にできるのではないでしょうか? 
それは、なにも、目に見えるものだけとは限りません。今迄、育ってきた環境などで、植え付けられた感覚をガラリと変えられるような新しい価値観に出会えたり、考えに考えを重ねた結果、もっと無邪気に純粋な気持ちに帰れるような出来事に遭遇できたりと、ずっと持ち続けてきた&追い続けていた気持ちの終わりがやってきそうです。
その結果、もっと、あなた独自の新しい感性と創意工夫で新しい時代を生き抜く力が養われる時期に突入するのではないでしょうか?

あなたらしく生きていい」と天然の人間性に、牡羊座はスポットをあててくれる星座です。生まれてきた状態で、「人間は既に完璧な存在」と教えてくれているのかもしれません。既に持っている自分の豊かさを、満月の輝きと共に、ぜひ、抱きしめてください。きっと、幸せな気持ちに包まれるはずです。
また、興奮しやすいのも満月の特徴の1つです。子供のような感性が強まる、牡羊座の満月の日は、気に障ることを言われたら、いつもより大人げない行動をしてしまうかもしれません。子供のときに親にしてしまっていたような、ワガママな癖がでてきてしまうかもしれませんよ。下手すると、喧嘩になる可能性もありますので、大らかでいるように心がけましょう。
(竹中章恵)

1 2次のページ
グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会