ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【イギリス】現地ガイドオススメ!穴場絶景もご馳走の人気レストランパブ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英国取材をする際の嬉しいことの一つを挙げるとするならば、《地元で大人気の穴場レストランを教えて貰えること》に尽きます!

小さな頃から両親にオイシイものを教えて貰える(いわゆる「食育」)という“幸せな日々”を過ごし、そのまま食いしん坊で成長した私は、大人になってエンゲル係数高めの人生を送ることになるとは・・・。

お陰様で、食に対して博識な友達、食を熱心に探求する知人、食をプロとする方々とも交流する機会が多くなり、いまの仕事に結びついていることを有り難く思います。

オイシイものを食すこととは、ただ高級なものだけを選ぶとかうんぬんじゃなくて、旬の食材の活かし方、空間や雰囲気、一緒に食べる相手、その時の気持ちとか(あぁ、語ると長くなりそう! 汗)、いろんな事柄が重なり合って、織りなされる文化(衣食住の一つでもありますが)だと思うんです。

そんな長い前置きはさておき、今回の英国旅においても、コッツウォルズ日本語ガイドのジェイミーがオススメする、人気レストランパブに踏み入れることが出来ました。


※ジェイミーは日本語がペラペラ! コッツウォルズ観光の際は是非コチラへお問い合わせを >>Cotswolds Adventures

コッツウォルズ日本語ガイドのジェイミー @cotswoldtours オススメ人気パブ「@TheMountStanton」でランチ!眺めも素晴らしく美味なビールもグイグイ♡#lovegbfinnair @CotswoldsInfo pic.twitter.com/8X0NOX1OKf— izumin (@izumanix) 2016年2月9日

それでは皆さまお待たせしました! 本題に戻ります!! コッツウォルズ地方で出会った「The Mount Inn(ザ・マウントイン)」をご紹介しますね。

スタントンの絶景も独り占め! 地元クラフトビールと肉料理があれば他には何もいらない

ブロードウェイエリアのマルバーンの丘に佇む「The Mount Inn(ザ・マウントイン)」。英国らしい小洒落たレストランパブとして、いつも地元の人たちで賑わうお店です。

外観の詳細は最後に紹介するとして(ちょっと期待しておいて下さい!)先ずは店先より・・・この扉の先にはどんな世界が広がっている?


※お店の営業時間もコチラ↑よりご確認くださいね!

店内はすぐさま混み合ってしまったのですが、チャチャッとタイミング良く撮影。

あぁ、クラフトビール!!! これは、真っ昼間からイケナイヤツですねぇ~。(呑む気満々! まぁ国内外問わずいつでも基本Welcome!)

各々飲み物をチョイスして乾杯! 私はたいていパイントサイズオーダーがマストです。

メニューを見てみるとお肉系の料理も多い・・・これは期待大! うふふ。

皆がそれぞれ気になる料理をオーダー・・・きました!お肉様!!じゅるり。

※添えてあったポテトも美味美味!

たのっちさんがオーダーされた「マウントインベジバーガー」も美味しそう!ハンバーガー好きの私も横目チラリで気になりつつ・・・実は少しシェアして下さることに期待していました。

ほら、このかぶり付きと絶景はたまらないでしょ~!? 詳しくはたのっちさんのブログもご覧下さいネ。

絶景がたまらず率先してモデルをお願いした。RT@tanocchi 美味しいものはありまぁす「英国の食べ物がマズイ」と話題なので https://t.co/il1Jd8zjQI #lovegbfinnair #feelfinnair pic.twitter.com/nb4MeOIGzY— izumin (@izumanix) 2016年2月28日

料理自体は日本人でも食べやすい味付けで、肉と野菜のボリュームもたっぷり。「Food is GREAT」のテーマをしっかりと堪能できる、次も必ずリピートしたいお店となりました。なにより・・・この景観がね、最高すぎるでしょう!

コッツウォルズ地方のスタントンはブロードウェイとウィンチクームの間にある小さな村。この穏やかな雰囲気が、お酒の美味しさを何百倍~何千倍にしてくれる! とびきりのナイスビューにも、乾杯です。

補足&追記:地方・郊外エリアでは、どのようにSNSを更新していたのか?

唐突ではありますが、「何かのCM?」とも匂わせる写真を差し込んできました。何故ならば、《今回の英国旅中においてもたくさんSNS投稿出来たヒミツ》をお伝えしようかと。その答えは、TEP社Wi-Fiをレンタルしていたからー! (答え早い!)

TEP社Wi-Fiのお陰で、道中のWi-Fi環境がバッチリ! で、非常に便利でありました。(本記事に詳細を添えた訳は、「ロンドンだけでなく郊外エリアでも使えますよ~!」の証拠写真でもあります。)

このTEP社Wi-Fiの利点を少しだけまとめると・・・

・英国現地で借りるため日本空港で借りていくよりも料金がリーズナブル(飛行機移動中のレンタル日が省かれる)
・引換所は「ヒースロー空港」または「ロンドン・パディントン駅」
・返却はロンドンにあるポスト(郵送)でOK!
・様々なデバイス(スマートフォン、ノート型パソコン、タブレット)を複数同時使用可

などが有ります。更にもっと分かりやすい詳細を確認したい方は、英国政府観光庁オンラインショップからもご確認下さいネ。

あぁ、そういえば、最後に「ザ・マウントイン」の外観をお伝えしなくてはでした。こんなに長閑な道なりの先に・・・

絶景もご馳走! な「ザ・マウントイン」が存在。

追記:数日後「ザ・マウントイン」より素敵なツイートお返事を頂きました! ありがとうございます。

@izumanix better view of the mountinn pic.twitter.com/HhVkEgL7d4— The Mount Inn (@TheMountStanton) 2016年3月19日

■The Mount Inn(ザ・マウントイン)
住所:High St, Broadway WR12 7NE, England
TEL:+44 1386 584316

※izuminその他連載記事はこちら。

[Photos by izumin]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP