ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

老廃物を溜め込まない!リンパの流れをスムーズにする食生活

DATE:
  • ガジェット通信を≫


顔や手足がよくむくむ、という人はリンパの流れが滞り、水分や老廃物が詰まっている可能性があります。リンパ液は筋肉の運動によって流れますが、実は食生活も大きく影響しているんです。今回は、食事の工夫でリンパの流れをスムーズにする3つのコツをご紹介します。

1:水分をしっかり補給する

体液は水分。血液やリンパ液などの水分が不足すると、流れが滞って老廃物の排出を妨げてしまいます。

よく「ダイエットのために水を1.5ℓ〜2ℓ飲みましょう」と言われるのは、体液のめぐりをよくして栄養や老廃物の流れをスムーズにするため。体液循環が整うと、代謝がアップして痩せやすくなりますよ。老廃物をしっかり排出できるようになれば、むくみや肌荒れも改善します。

ただし、体格やライフスタイルによって必要な水分量は異なります。あくまで1.5ℓ〜2ℓは目安。「2ℓは飲まないと!」と、無理やり飲みすぎると、逆に体調を崩す恐れがありますので注意しましょう。お茶やコーヒーなどは利尿作用があるため水分補給には向きません。水や白湯で摂取するのがおすすめです。

2:良質なたんぱく質が豊富な食材を食べる

リンパ液は筋肉のはたらきによって流れていますから、筋肉を健康に保つことが重要。筋肉の材料であるたんぱく質の摂取は欠かせません。

アミノ酸スコア(たんぱく質から得られるアミノ酸の含有バランスを表す指標)の高い卵や魚、乳製品、納豆などがおすすめです。

ただし、べったりと濃い味付けの料理にしてしまうと高カロリーになるだけでなく消化・吸収の負担が大きくなってしまいます。内臓機能の低下も老廃物を溜め込む原因ですから、あっさりとしたシンプルな味付けで食べるのがおすすめです。

3:ビタミンやミネラルの不足を防ぐ

体内のはたらきを活性化してくれるビタミン・ミネラルの補給も重要。野菜や果物、海藻類を積極的に食べましょう。野菜や果物、海藻類は食物繊維も豊富なため、食事の最初に食べると食べ過ぎや血糖値の急上昇(腹持ちが悪く、エネルギーを脂肪としてため込みやすくなる要因)を防ぐのに役立ちますよ。

リンパマッサージを取り入れてもむくみが改善しない場合や肌トラブルが絶えない場合は、食生活に問題があるかもしれません。そんなときは、水分補給やたんぱく質、ビタミン・ミネラル類の摂取を意識的に行ってみてください。体内のめぐりをよくするのに役立ちますよ。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

こんなときはどのアロマ?目的から探すアロマオイル【効能別アロマ一覧】
疲れの原因を断捨離!「老け」につながる疲労を溜めこまない方法
太りにくい身体に!ジャイロキネシス流☆ファッションポイント~服装の工夫編~
毎食のダイエット茶はNG!?栄養素の吸収を高めて代謝を良くする方法
太もも痩せが自宅でできる!エステティシャン直伝「セルライト撃退セルフケア」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP