ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

注目!美味しくてカラフルなフルーツビールがブームの兆し

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビールとジュースを混ぜたビアカクテルが人気になりつつありますが、今年の注目はビールにフルーツを加えたり、フルーツを酵母発酵させたフルーツビールです。そろそろビールが楽しみな季節。フルーツビールなら、ビールが苦手な女子でも「美味しい! 」とはまるりそう。

フルーツビールって知ってる?

ビールに果汁を加えたものや、果汁を加えてから自然発酵させたものがフルーツビール。最近はアルコール度数の低いホワイトビールに果汁をブレンドしたビアカクテルに近いものも増えています。ベルギーでは伝統的なフルーツビールの「ランビック」が有名です。平均的にビールよりもアルコール度数が低く、色もカラフルで、見た目はビールに似ているけれど苦みが少なく爽やかで美味しいと、特に女子には大好評です。

どんな種類があるのか知りたい

ベルギービールには昔からフルーツビールがたくさんあります。代表的なものでは、青りんごのフルーツビール「ニュートン」。アルコール度数は3.5%で、ビールに青りんご果汁を加えたもの。桃の果汁を加えて自然発酵させた「セントルイス・ピーチ」、木苺を使った「フランソワーズ」など。グレープフルーツ、マンゴー、チェリー、ブドウ、バナナなど本当にカクテルのよう。ビールのスッキリ感を残したものから、フルーティな香りや味を前面に押しているものまで、同じフルーツでも銘柄によって違うので飲み比べるのも楽しいですね。

フルーツビールはどこで飲めるの?

フルーツビール人気を広めようと、各地で「フルーツビールフェス」などのイベントが行われています。twitterやサイトをチェックしてみましょう。ベルギービールのお店やビール専門店でもフルーツビールを飲めるお店が多いそうですよ。お店に行けなくても、ベルギービール通販で豊富なフルーツビールを購入できます。女子会や宅のみで飲み比べるもよし、彼女へのプレゼントにしてもよし、色々な味に挑戦してみてくださいね!フルーツにもビールには癒しの効果もあるので、美味しくほろ酔いで癒されちゃいましょう。

writer:しゃけごはん

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP