ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『艦これ』アーケード版、ゲームセンターの救世主に?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


人気ゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のアーケード版『艦これアーケード』が、4月26日から全国のゲームセンターで稼働を開始した。ネット上では、各地のゲームセンターでの盛り上がりが報告されている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

美少女キャラクターに擬人化された艦艇「艦娘(かんむす)」を育成しながらバトルを繰り返す『艦これ』シリーズ。これまでブラウザ版とPlayStation Vita版が登場し、アプリ版もリリースを控えている。アーケード版では、“艦娘カード”をコレクションしながら、艦隊を組んで戦闘。1プレイ100円で、艦娘カードは1枚100円で購入できる。

熱狂的ファンが多いことで知られる『艦これ』がゲームセンターに登場したということで、初日から大盛り上がり。ツイッターでは、

「すごい!平日の真昼間なのに艦これアーケードに行列できてる!カオス!」
「いや艦これアーケード待機列いくらなんでも長すぎやろ遅刻するわこんなん」
「艦これアーケード並んでる人数が20人ぐらいいるのを見た時点で あっ てなった」

と、初日から行列ができるほどの大盛況となっているようだ。

最近は衰退の一途を辿っているといわれているゲームセンター市場。しかし、『艦これアーケード』に関しては、

「艦これACやりたいんだけどな…ゲーセンで筐体に向かってゲームするってことをほとんどしたことないから勇気が足りない」
「艦これアーケードやりたい…ゲーセンなんてほとんど行かないけど…」

などと、普段はゲームセンターに行かないユーザーも興味を示している模様。つまり、ゲームセンターの新規顧客になるのではないかということで、

「艦これアーケードは過疎が進むゲーセンの救世主になるかもしれない( ゚д゚) 明らかにご新規さんが多いよ。これは良い流れ」
「どこ行っても艦これAC人多過ぎでホントに艦これのお陰でゲーセン業界復活するのではみたいな考えが浮かんでしまう」

と、『艦これアーケード』によるゲームセンター復権を期待する声も多かった。

とはいえ、いつもはゲームセンターに来ない人が多いためか、『艦これアーケード』のプレイヤーのマナーが問題視されるケースもある様子。彼らが、ゲームセンターに定着するのは一筋縄には行かないだろうが、ゲームセンター復活のきっかけにはなるかもしれない。
(小浦大生)

(R25編集部)

『艦これ』アーケード版、ゲームセンターの救世主に?はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

艦これコラボ「3食すき家か」の声
『艦これ』スマホ版発表、端末買い替えも?
「艦これ」車版?実在の車が美少女化
ブラウザゲーム「艦これ」が大人気
艦これ「課金しないで」は運営の鑑

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP