ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニューヨークのデキる若者の間で流行る「デーブレーク」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「若者のトレンド」は、世界のわずかな都会で決まります。そんな中でも目立つのがニューヨークです。理由は簡単。ニューヨークは多様文化が溢れる街で、常に国際的な雰囲気が漂っているからです。

さらに、ニューヨークには若者が多く、流行に敏感な人も少なくないので、いつも刺激を与えてくれる街になっています。だからこそ、様々な問題があったとしても、みんなニューヨークを愛しているのです。

ニューヨークで生まれ、徐々に世界中に広がっている最新トレンドの一つとして、「デーブレーク」というものがあります。これは朝7時にどこかに集合して、ヨガをしたり、踊ったり、交流したりして、エネルギーいっぱいで一日を始めるもの。

「デーブレーク」というイベントで行われているアクティビティは様々ですが、あるルールが一つだけあります。それは「お酒と麻薬は禁止」ということです!

これらのイベントでは一般的にオーガニックジュースやお茶が飲まれています。参加者は優秀な若者が多く、アーティスト、成長途中のスタートアップのCEO、シリコンアレー(ニューヨークのシリコンバレー)の代表者などもいます。

このトレンドがいつまで続くのか? それは誰もわかりませんね。現代社会では「トレンド」というものがあっという間に過ぎ去るので、今すごく流行っていることでも、一瞬で古くなってしまうのです。だからこそ、InstagramやTwitterで、最新トレンドをチェックしておく必要があるでしょう。

早起きの準備は、もうできましたか?

Licensed material used with permission by Italiano negli USA
訳:Barbara Casu

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP