ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国際宇宙ステーションから「オーロラ」を捉えた4K動画(NASA)

DATE:
  • ガジェット通信を≫


地上から約400kmの上空に建設された国際宇宙ステーション(ISS)。この巨大な有人実験施設から、地球の表面に漂うオーロラを捉えた映像をNASAが公開した。部屋を暗くして、じっくり観て欲しい!

地球の美しさに
目が釘付けになる

地上から見えるものとは、まったく異なるスケールで展開する幻想的なオーロラのゆらめき。地上と宇宙のそのはざまで、緑色にぼんやり輝くオーロラのほの明かりは、まるで地球を優しく覆う胎盤のように思えてくる。

ちなみにこちらは、超高精細の4K動画で記録されたもの。画質を上げてゆったり観るのがオススメだ。







そして、オーロラの向こうから日がまた昇る。

Licensed material used with permission by NASA

関連記事リンク(外部サイト)

地球が描いた「A〜Z」をNASAが衛星写真で公開。遊び心が楽しい・・・
身長が約5cm伸びた!?宇宙飛行士・スコット・ケリー氏のカラダに起きた不思議

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP