ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小泉今日子がエッセイ発表 糸井重里氏と公開ラジオ収録

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 4月24日、ラフォーレミュージアム原宿にて、J-WAVE81.3FM公開収録イベントが行われた。この日登場したのはエッセイ集『黄色いマンション 黒い猫』(スイッチ・パブリッシング)を刊行した小泉今日子(50)。お相手は小泉のことをよく知る糸井重里氏(67)で、特別ゲストとして、同書の表紙イラストを担当した和田誠氏も登場した。

 糸井氏は同作がおもしろかったと感想を述べ、また、小泉が元アイドルだというのに何でも一人でできることに驚いたという。すると小泉は居酒屋チェーンの「和民」に行くことなどを明かすと会場からは驚きの声が出た。

 同作は、雑誌SWITCH連載の「原宿百景」に綴った33篇のエッセイに書き下ろし1篇を加えたもの。今だから書けること、今しか書けないことがイキイキとした筆致で描かれている。過去の恋人のことなども赤裸々に綴られている。

■撮影:小彼英一

【関連記事】
山藤章二が糸井重里、ピカソなどを例にヘタウマを語った本
蒼井優が日本や台湾、ハワイで食べられるかき氷を紹介する書
おいしいもので日常を描く本上まなみが書いたエッセイ集

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP