ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【稼げる資格のプロがおすすめ!】今テレビでも注目の”終活”のスペシャリスト「生前整理アドバイザー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「新しい人生を切り開きたい!そのために何か資格が欲しい!」、そんなあなた。もし、やりがいがあって、さらに人からも感謝される仕事に繋がっている資格があったらとっても素敵だと思いませんか?

というわけで、「稼げる資格」編集長を務める資格の専門家・乾喜一郎さんに、おすすめの資格をピックアップしてもらいました。

今回は、「一般社団法人 生前整理普及協会認定 生前整理アドバイザー」をご紹介。注目の理由から取得のためのポイント、永く稼げるためのコツまで、 一気にお教えします。

乾 喜一郎(いぬい きいちろう)

医療や会計の定番国家資格から、知る人ぞ知る手に職系資格まで、600以上の資格に精通する、資格専門誌「稼げる資格」編集長。

また、就職・転職・進学など、20年以上にわたって一貫してキャリアに関する分野に関わり、これまで記事で取り扱ったライフヒストリーは4000例以上にのぼるため、資格取得後の活用法にも知見が深い。

文部科学省「社会人学び直しプログラム委員会」委員。

GCDF-Japanキャリアカウンセラー資格取得。

自分の人生を振り返り

大切な物・心・情報を整理するノウハウがわかるようになる

「稼げる資格」編集長の注目ポイント

自分のことはもちろん、親しい人の死について考えることはとても苦しいことですし、また、考えなければならないことも多岐にわたっているため、誰しも「まだ早い」と 思ってしまいがちです。

自分の思い出の物や記憶を整理する作業を通してそのときの気持ちを体験する資格講座は、ハードルを越えるためにはとても有効。高齢化が進み同じ悩みを持つ人はこれからますます増えますから、意義の大きな資格です。昨今”終活”という言葉をよく耳にするようになりましたが、それも「人の生きてきた軌跡」について、世の中の関心が高まったためかもしれません。

どう稼ぐ?

認定指導員は2級講座の講師として活躍できるほか、物や写真を整理するスキルを持つ作業技能士は、お客様の大切な写真など思い出の物を片づける業務を行うことができる。生命保険を扱う人やFP、葬儀会社の人が取得すれば仕事の幅が広がる。

どう学ぶ?

生前整理普及協会認定の講座で学ぶ。秋田、東京、名古屋、大阪、愛媛、宮崎など全国で実施しているほか、希望者にはSkype講座もある。基本的な考え方と実践方法を学ぶ2級からスタートし、目的に応じてステップアップしていく。

どんな資格?

生前整理とは、部屋の片づけをしながら自分の人生を振り返り、物・心・

情報を整理すること。生前整理アドバイザーは、その考え方や実践方法を学ぶ。資格には2級、準1級、1級、認定指導員と生前整理作業技能士があり、生前整理普及協会が認定する。

認定団体

一般社団法人 生前整理普及協会

受験資格

制限はない。認定講座で学んだ後、試験を

受ける。講座は2 級から順番に受講する

目安となる取得期間

1日

いかかでしたか?あなたにとって「生前整理アドバイザー」は、新しい人生を切り開けそうな資格でしたか?

更に、この資格を取得した人が実際にどう稼いでいるかを知りたい方は、現在発売中の『稼げる資格2016』に掲載されている活用実例インタビューをチェック!

構成/文 ケイコとマナブ編集部

※この記事は2016年2月時点での情報を基に作成しています。

関連記事リンク(外部サイト)

【稼げる資格のプロがおすすめ!】安倍政権で給料アップへ「介護職員初任者研修」
【稼げる資格のプロがおすすめ!】「椅子張り技能者」
【稼げる資格のプロがおすすめ!】「キャンドルインストラクター」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP