ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Suchmos「死ぬほど聴いた」一押しの名盤とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜ー木曜深夜2時からの番組「THE KINGS PLACE」(水曜ナビゲーター:Suchmos)。4月27日のオンエアでは、YONCE(Vo)、TAIHEI(Key)、OK(Dr)の3人が出演しました。

冒頭では、先週、腹痛で休んだはずのTAIHEIが、実際は喉の調子が悪く休んでいたことを報告。YONCEによる嘘であったことが発覚しました(笑)。またTAIHEIは、その旨をネットニュースで目にした父親から「お前腹痛なの?」とLINEが来て、「え? おれ腹痛なの?」と、その時はじめて知ったそう(笑)。

そして、Suchmos一押しの名盤を紹介するコーナー「Suchmos The Essence」。今回の一枚は、Samuel Purdeyの1999年アルバム「Musically Adrift」。Samuel Purdeyは、ジャミロクワイの初期に在籍していたギャヴィン・ドッズ(Gt)とバーニー・ハーレー(Dr)による2人組ユニット。また、Samuel Purdeyはこの1枚だけをリリースして解散しています。「大好きすぎる」「死ぬほど聴いた」「聴きたいシチュエーションがありすぎる」と評するほどメンバーも愛聴しているそうです。

TAIHEI:昨日、OKとも話したんだけど、「リズム隊は鍵盤とドラムなんじゃないか」説ってあるじゃん?

YONCE:はいはい。

TAIHEI:ベースは、俺らの作ったリズムの間に波を作るパートで。(このアルバムは)それをすごいやってると思う。

OK:そうだよね。あとドラム、最高だよね?

TAIHEI&YONCE:最高。

OK:大きいパルスと小さいパルスを出すにはドラムと鍵盤は重要なので、そういうところでも、このアルバムは仕上がってるんじゃないか、と。

YONCE:教科書的なところがあるよね。

TAIHEI:あとメロも素晴らしい! 私のiPodのランキング、堂々1位です!

OK&YONCE:おめでとうございます〜!(笑)

と、まだまだ魅力を語りきれないほどの名盤「Musically Adrift」。みなさんも、ぜひチェックしてみては?

そして番組の後半では、Suchmos待望の新作3rd E.P.「MINT CONDITION」が、7月6日(水)にリリースされることを報告しました。「引き続き、自信作」(YONCE)、「全部の曲でYONCEの違う武器が出てる」(TAIHEI)、「Suchmosは、日常聴きしたらこれ以上に調子良いバンドはいないんじゃないかという音源に定評があるバンドなんで、今回も期待しててよ!」(OK)と、メンバーも自信を持ってお届けする1枚のようです。

夏にはさまざまなフェスへの出演が決定しているということで、ますます目が離せないSuchmos。来週の放送では、YONCE(Vo)、HSU(Ba)、TAIKING (Gt)の3人が出演します。お楽しみに!

【関連サイト】
「THE KINGS PLACE」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。