ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG G5のデュアルカメラの動作内容とサンプル写真

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この記事では、背面に画角の異なる 2 つのカメラを搭載した LG G5 を使って、それぞれのカメラでどのような写真が撮影できるのかを紹介します。従来のデュアルカメラスマートフォンのカメラはピントを当て直すことや立体的な写真を撮影するのに使われていましたが、G5 のリアカメラは 78 度レンズの 1,600 万画素カメラ(メイン)と 135 度レンズの 800 万画素カメラ(サブ)で構成されており、カメラを切り換えることで異なる画角の写真や動画を撮影できるようになっています。カメラの使われ方が従来とは違うということです。G5 のカメラアプリにはカメラを切り換えボタンが表示されており、次の動画のようにタップするだけで簡単にカメラを切り換えられます。切り換えは動画の撮影中でも可能です。ズームイン・ズームアウトする効果と共に切り替わるのがなんとも印象的です。広角レンズ側でもメインカメラと同じように写真や動画を撮影できますが、風景を広々とした形で見せたい場合や、集合写真に多くの人を画面に収める場合には特に重宝します。

■関連記事
トポロジ、近くのレンタルトランクルームを検索できるAndroidアプリ「My Trunkサーチ」をリリース
Google、Nexus Player向けにAndroid N Developer Preview 2のファクトリーイメージ(NPC91O)を公開
Samsung、全天球VRカメラ「Gear 360」を韓国で発売、同時にGalaxy J5 / J7もキャリアに投入

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。