ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トランクの密輸象牙

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マレーシアのポート・ディクソンでは4月14日、密輸象牙が粉砕・焼却処分された。この数年の間に、9.55トンにも及ぶ象牙が押収されたといい、末端価格では2050万ドルほど。

【もっと大きな画像や図表を見る】

マレーシア政府によると、今回のような処理をするのは初めて。後を絶たない密輸を阻止するための粉砕・焼却処理で、今後の取引根絶へのメッセージが込められているという。最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

(R25編集部)

トランクの密輸象牙はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「麻薬密輸」アブない隠し場所
「水上警察」と「海上保安庁」「海上自衛隊」の役割はどう違う
意外と高い!? 占い道具の値段
副業で「個人輸出」ブームの兆し
「値上げ続々」の背景にある世界的食糧危機

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP