ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カップルにおすすめ!【東京】で楽しむデートスポット20選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“すべてが集まる東京。

小さい面積ながら、政治・経済、ファッション、食などさまざまな最先端が集まっている場所です。

また、江戸時代からの文化遺産も多く、観光都市としても注目を浴びています。

じゃらん編集部では、全国のカップルから寄せられた情報から、東京のデートスポットを徹底調査。定番から穴場まで全20スポットを紹介します。”

1.お台場海浜公園

ドライブデートにおすすめ!お台場に沈む夕陽を眺めるには抜群のスポット

静かな入江を囲み、磯のような親水護岸で釣り等も楽しめるので四季を問わず人気の公園。ここから見る夕暮れや夜景は美しく、人の心を癒します。砂浜や芝生でのんびり、展望デッキやスカイウォークからの眺めも最高!

\口コミ ピックアップ/

何が一番って、夜景がキレイです☆

この写真は、日航ホテルに宿泊した際、部屋から撮りました。レインボーブリッチに東京タワー・・・最高ですね!!!

羽田空港側もすごくキレイなんですよ~私は、お台場が大好きです!!何年か前に比べたら大分人も多くなりましたが、落ち着きがありいいですね~ お台場海浜公園

住所/東京都港区台場1-4-1

TEL/03-5531-0851

アクセス/ゆりかもめお台場海浜公園駅下車すぐ

「お台場海浜公園」の詳細はこちら

2.パレットタウン大観覧車

お台場エリアのシンボル・大観覧車。夜23時まで営業で夜景デートに最適

混雑状況にかかわらず相乗りがないという、カップルに嬉しい観覧車!入口の手前で記念写真(1枚500円)の撮影もあります。平日のイルミ点灯時間は日没~翌1時までなので、夜景スポットとしても!

\口コミ ピックアップ/

夜景を見ようと8時頃にシースルーゴンドラの列に並びました。

シースルーゴンドラは乗るまでに30分待ち。通常の下の見えないカラーゴンドラの方は待ち時間無しだったのですが、同じ値段だし、せっかく乗るなら普通に乗れない方と思って並びました。

足元も全て見えるとかなり身がすくむ感じがしましたが、すごく開放感があってスケールの大きな夜景を楽しめました。ぜひシースルーゴンドラをお勧めします♪

乗る前に写真を撮られて、帰るときに買えるシステムになっているんですが、東京の景色の写真の前で撮るので、全く買う気にはなれませんでした。ゴンドラに実際に乗ってる時の写真なら買う気になるかもしれませんけど…。 パレットタウン大観覧車

住所/東京都江東区青海1 パレットタウン

アクセス/ゆりかもめ線青海駅直結、又はJRりんかい線東京テレポート駅より徒歩10分

営業時間/休業:年2回不定 営業:10時~22時(金曜・祝前日~24時)各最終搭乗

料金/大人:乗車料900円

その他:3才以下無料、グループ券(定員4名~6名)3000円

駐車場:周辺有料Pあり

「パレットタウン大観覧車」の詳細はこちら

3.水上バス 東京都観光汽船

近未来的なデザインの観光汽船「ホタルナ」は松本零士氏デザイン

日の出桟橋を拠点として、お台場、パレットタウン、船の科学館、しながわ水族館、浅草など各地を結ぶ。お台場ラインでは、レインボーブリッジをくぐり、ダイナミックな東京の景色が楽しめます。夕景もおすすめ!

\口コミ ピックアップ/

昔から良く使いますが、お台場デートにはとてもお勧めの水上バスです。

浜松町駅から徒歩7-8分の日の出桟橋から、お台場行きの水上バスが出ます。新橋から「ゆりかもめ」で行くのが一般的ですが、浜松町集合で水上バスで行くのはかなり通な感じがして、女の子受けすると思います。あと晴れていれば、風が気持ちよくて、リゾート感が出てきて非日常を感じることができます。本数は多くないので、一応時間は調べていきましょうね。 水上バス 東京都観光汽船

住所/東京都港区海岸2-7-104

アクセス/日の出桟橋:JR山手線浜松町駅南口より海岸通り方面へ徒歩8分

営業時間/休業:年末年始、他無休 営業:9時30分~17時30分(フリーコール受付時間)

料金/大人:乗船料100円~

その他:片道料金、小学生半額

駐車場:周辺有料Pあり

「水上バス 東京都観光汽船」の詳細はこちら

4.築地場外市場

平日早朝はもちろん、土日でも観光客で賑わう築地場外

お腹がすいたら新鮮な市場グルメに舌鼓!生鮮食品だけでなく、飲食関係の商品を扱う店などあり、一般客も自由に買い物を楽しめる市場。飲食店も豊富で、新鮮ネタを手頃に味わえる寿司店、洋食店やラーメン店なども。

\口コミ ピックアップ/

刺身、お寿司はもちろん、ラーメンや卵焼きといったものまでとにかくおいしい食べ物がたくさんで、いつもどれを食べようか迷ってしまいます。とくに板前さんが握ってくれるお寿司屋さんはおすすめです。ランチだとリーズナブルな価格設定なお店も多いので、ぜひ利用してもらいたいです。 築地場外市場

住所/東京都中央区築地

アクセス/築地駅から徒歩で(東京メトロ日比谷線)

「築地場外市場」の詳細はこちら

5.浜離宮恩賜庭園

都会の真ん中に広がる広大な日本庭園。桜や菜の花など季節の花々も圧巻!

旧松平綱重別邸があり、明治以降は皇室遊宴の地だった代表的な大名庭園。四季折々の花が咲く、汐入の池中心の回遊型で現存する汐入の庭として貴重なものです。都会のオアシスで休憩してみてはいかが。

\口コミ ピックアップ/

菜の花と桜の、黄色とピンクのコントラストが楽しめます。入場料200円払いますが、ゆっくり見れますし、またお弁当なども持ち込み可でしたので、宴会をやっている人もいました。またコンラッドホテルの近くなので、ビルと桜のバランスで面白い写真が撮れます。 浜離宮恩賜庭園

住所/東京都中央区浜離宮庭園1-1

アクセス/新橋駅から徒歩で 汐留駅から徒歩で(地下鉄汐留駅9番出口)

営業時間/休園日:無休 開園時間:9:00~17:00

料金/大人:300円

「浜離宮恩賜庭園」の詳細はこちら

6.神田神社(神田明神)

歴史が感じられる正面の鳥居も見物。江戸三大祭・神田祭もココで行われる

1300年近くの歴史をもつ神田明神は、勝負の神として知られる平将門などを主祭神としており、仕事運上昇や縁結びにご利益があります。神田駅や秋葉原駅からも徒歩圏内で、アクセスの良さも◎。

\口コミ ピックアップ/

お参りのあとは、大鳥居のすぐそばにある天野屋で甘酒をいただいていくのがおすすめ。

冬の寒い日は甘酒で身体を温め、夏の暑い日は氷甘酒で涼んで帰る。

ノスタルジックで、雰囲気のある店内はとても居心地がよいです。 神田神社(神田明神)

住所/東京都千代田区外神田

TEL/03-3254-0753

アクセス/御茶ノ水駅から徒歩で

「神田神社(神田明神)」の詳細はこちら

7.目黒川

都内有数の桜の名所。お花見シーズンにはワイン片手にジャズ&桜を楽しめる

上流の大橋から太鼓橋辺りまでの川沿いの桜並木(3.8km・約830本)は、都内の名所のひとつ。春には花見のほか、様々なイベントが開催されます。周辺にあるカフェやブティック、雑貨店めぐりもおすすめ。

\口コミ ピックアップ/

中目黒駅から徒歩すぐの所にある目黒川。この時季は川辺に桜並木が続き、とても圧巻の景色を堪能出来ます。休日になるとたくさんの人で賑わいます。混雑を避けたい方は、平日のお昼間に伺うことをお勧めします。夜はライトアップされ、夜桜も楽しめますし、また昼間とは違った景色を見れますよ~出店もたくさんありますので、そちらで売られている「桜シャンパン」を嗜みながら眺める桜は、とても贅沢な時間です。 目黒川

住所/東京都目黒区

TEL/03-3715-1111

「目黒川」の詳細はこちら

8.表参道

クリスマスシーズンにはイルミネーションで明るく彩られる

青山通りから神宮橋までの緩やかな傾斜の大通り。ケヤキ並木は表参道がつくられた翌年からのシンボル。多くのアパレルブランドや飲食店が軒を並べ、東京の流行発信地となっています。

\口コミ ピックアップ/

歩いてるだけで、お洒落さんが沢山居るので、勉強になるし刺激になります♪有名なパンケーキやらポッフコーンやらのお店も、表参道にあるので流行も先取りできます!お散歩するだけでも楽しめるので、とてもオススメです♪ 表参道

住所/東京都渋谷区神宮前4~5丁目

「表参道」の詳細はこちら

9.浅草寺

東京名所の定番スポット。現本堂は昭和33年再建の鉄筋コンクリ-ト造り

江戸・東京の下町を代表する観光都市である浅草の地を飛鳥時代より見守ってきたシンボル。参道の仲見世には土産物屋や食品店が並び、国内外問わず毎年3000万人もの人で賑わっています。観光デートにおすすめ!

\口コミ ピックアップ/

浅草の名所です。最近は外国人旅行客の方が多いですね♪雷門から続く出店は昔と変わらず懐かしい雰囲気を醸し出しています。でも休憩所や喫煙所がきちんと整備されていて利用しやすくなった気がします。年に1度は訪れたくなる場所です☆まわりには美味しい牛肉を使ったお店やお寿司屋さん、もんじゃ焼き屋さんと色々あるので毎回お昼はこちらでランチをしています。 浅草寺

住所/東京都台東区浅草2丁目3-1

TEL/03-3842-0181

アクセス/浅草駅から徒歩で

「浅草寺」の詳細はこちら

10.東京ソラマチ

スカイツリーのお膝元にあり、押上駅ととうきょうスカイツリー駅から直結!

新しい下町のランドマーク・東京スカイツリーの御膝元にある商業施設。下町らしいにぎわいを感じさせるバラエティ豊かな店舗が集っています。夏にはビアガーデン、冬にはクリスマスマーケットなどのイベントも多数!

\口コミ ピックアップ/

時間によって違う顔をみせるのがおもしろいです。昼はわいわい賑わって活気的ですが夜はしっとりしたムード。両方たのしめます。 東京ソラマチ

住所/東京都墨田区押上一丁目1番2号

TEL/0570-55-0102

アクセス/東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 すぐ 東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅 すぐ

営業時間/定休日:不定休 営業時間:B3F~5F 10:00~21:00、6F・7F 11:00~23:00、30F・31F 11:00~23:00

「東京ソラマチ」の詳細はこちら

11.上野恩賜公園

日本最大の都市公園。高台のため上野の山とも呼ばれ、桜の名所としても有名

東京の定番デートスポット。明治6年、日本で初めて指定された公園のひとつ。もともとは東叡山寛永寺の境内地でしたが、博物館や動物園、美術館などがうまれ、文化の薫り高い公園へとなっています。

\口コミ ピックアップ/

駅からアクセスもよく、緑も豊かで、動物園があり、博物館、美術館があり、子供も大人も楽しめますね。

公園内でイベントや大道芸、などもあり、お散歩だけでも十分楽しめます。 上野恩賜公園

住所/東京都台東区上野公園

アクセス/上野駅から徒歩で5分

「上野恩賜公園」の詳細はこちら

12.井の頭恩賜公園

恋人同士が乗ると…というジンクスがあるボート遊び。チャレンジしてみる?

吉祥寺のシンボル的な公園で緑が豊かな癒しの場所として人気。晴れた日に散歩するとのんびりとした時間を過ごすことができます。園内にはカフェなど休憩スポットが多いのも特徴。桜の季節は花見客が多く訪れます。

\口コミ ピックアップ/

とにかく雰囲気が好き。ただ歩いているだけで、気持ちがゆったりしてきます。歌を歌ったり、絵を描いたりしている人を見かけるのも、心が和みます。週末に、小さなマーケットが出るので、手づくりのアクセサリーや雑貨など、見て回るのも楽しいです。デートでも、友達とでも、一人でも、たびたび足を運んでます^o^ 井の頭恩賜公園

住所/東京都三鷹市井の頭3丁目・4丁目 下連雀1丁目 牟礼4丁目

TEL/0422-47-6900

その他:テニスコート ボート池 競技場

「井の頭恩賜公園」の詳細はこちら

13.新宿御苑

新宿のビル群や花壇を眺めながら、ついつい寝転がってしまう芝生

神宮外苑の西北側にある国定庭園。旧正門(千駄ケ谷門)付近のフランス式庭園、中央の広々とした大芝生、池泉回遊型の日本式風景園からなるスケールの大きな名園です。新宿らしからぬ雰囲気を味わえます!

\口コミ ピックアップ/

新宿にこんな所があるなんてびっくり。

熱帯植物園ものんびり見学。いろいろな植物が会っていい感じ。次はバラ園。ここもいろいろな種類のバラがいい感じ。春はもっときれいだったはず。そこから高層ビルをながめながら本当に広い広いフィールド。まるで外国の公園に来たみたいで非常にリラックスできました。あちこちで中国拳、気功、エアロビクスなど活動していました。

日本庭園だけでなく柳の木を抜けながら鯉のいる池をながめたり、庵でのんびり日本庭園を眺めたりと本当に広くてびっくりでした。弁当持参でのんびりするもよし、デッサンを楽しむもよし。いいところ。

出口を間違えましたが、なんとか許していただき、もう一度再入場させていただきました。出るときはご注意を。

一日のんびりできるすてきなところでした。 新宿御苑

住所/東京都新宿区内藤町11

料金/大人:200円

「新宿御苑」の詳細はこちら

14.三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

緑に囲まれた美術館。好きな順番で見学可能。童心にかえって遊びまわろう!

企画原案は世界的なアニメーション監督である宮崎駿氏。「迷子になろうよ、いっしょに。」のキャッチコピーのとおり、館内を好きな順番で迷子になりながら見学できるつくり。館内のカフェもかわいくておすすめです。

\口コミ ピックアップ/

写真撮影可能な場所が、屋上と入り口のみなのが残念ですが、小さな場所まで色々と細工などがあり、1日楽しむことが出来ました。

ジブリ作品が好きな人なら、大人から子供まで楽しめるのではないでしょうか。

短い映画なども上映されており(私が行った際には「めいとこねこバス」でしたが、数種類 月ごとに異なるようです)、入場料が1000円は安い!と思います。

cafeもあり、可愛らしく美味しいですが、とても並ぶので、考えて利用した方がいいかと思います。

土産物の種類が少ないのが残念でした。 三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

住所/東京都三鷹市下連雀1-1-83

TEL/0570-055-777

「三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)」の詳細はこちら

15.神楽坂

坂上に毘沙門があり、江戸時代より栄えた歓楽街。粋な雰囲気を感じよう。

オトナデートならココ!江戸時代から毘沙門(善国寺)詣の人々でに賑わう神楽坂。石畳の小路や商店街・料亭街など今も粋な雰囲気が感じることができます。最近はオシャレな複合施設やレストランも!

\口コミ ピックアップ/

かつては花街として繁栄した場所。坂の両サイドには、さまざまな老舗や新しい感覚のお店が混在して、独特の雰囲気を持っている。 神楽坂

住所/東京都新宿区神楽坂1~6

アクセス/神楽坂駅/すぐ

「神楽坂」の詳細はこちら

16.サンシャイン水族館

サメを抱っこしてお顔を見せてくれたりと楽しみいっぱいの水中ショー

1978年開館の老舗水族館だが、「天空のオアシス」をコンセプトに、南国のリゾート地風の水や緑に包まれた非日常空間にリニューアル。日本初となる頭上に設置されたドーナツ型水槽は必見!

\口コミ ピックアップ/

リニューアルしてから広々として、とても綺麗で見やすくなったと思います。ペンギンやラッコもいますし、カエルなども種類が豊富で面白いです。

水族館とプラネタリウムが、サンシャイン内で楽しめるのがいいなぁと思っています! サンシャイン水族館

住所/東京都豊島区東池袋3-1-3ワールドインポートマートビル屋上

TEL/03-3989-3466

アクセス/東池袋駅から徒歩で 池袋駅東口から徒歩で

営業時間/開館:10:00~18:00 月~金 10:00~18:30 土日祝

料金/大人:1800円

子供:900円

バリアフリー設備:盲導犬の受け入れ:○ 車椅子対応トイレ:○

「サンシャイン水族館」の詳細はこちら

17.国営昭和記念公園

広大な敷地に季節によって色とりどりの花が咲き誇る。

東京ドーム約40 倍の広大な緑あふれる敷地をもつ国定公園。四季折々の花々やプールやBBQガーデンなど充実した施設があります。晴れた日にはレンタサイクルでのサイクリングも気持ちいい!

\口コミ ピックアップ/

色々な草花を楽しめる公園で、春にもなるとサクラ以外にも菜の花、ツツジ、チューリップなども開花して見ごろを迎えています。綺麗に整備されているので整然と咲き誇る草花をバックに記念の写真など思い出になると思います。 国営昭和記念公園

住所/東京都立川市緑町3173

TEL/042-528-1751

アクセス/立川駅から徒歩で15分

営業時間/休園:月 開園:9:30~16:30 (11月1日~2月末日) 9:30~17:00 (3月1日~10月31日)

料金/大人:400円、子供:80円

「国営昭和記念公園」の詳細はこちら

18.サントリー武蔵野ビール工場

あのビールの生産ラインを間近で見れて、できたてビールの試飲もできちゃう!

都内で唯一、ビールの製造工程が見学できる工場は「ザ・プレミアム・モルツ」発祥の地としても有名です。しかも見学ツアー(要予約)もツアー後の試飲もすべて無料!できたてビールのおいしさは格別です!

\口コミ ピックアップ/

とてもおもしろかったです。ビールが作られる工程等を工場見学しながら知れるので勉強になりました。

最後の試飲では、ビールを三杯まで飲めるし、ソフトドリンクも用意されているので、お酒を飲めない人やビールが苦手な人も楽しめると思います。 サントリー武蔵野ビール工場

住所/東京都府中市矢崎町3-1

「サントリー武蔵野ビール工場」の詳細はこちら

19.東京タワー大展望台

高さ333m!1958年から東京の街を見守る姿はまさしく東京のシンボル

東京を代表する建物の一つ。地上150mの大展望台・250mの特別展望台からは、晴れた日には富士山・三浦半島・房総半島まで見られます。夜景も素晴らしく、23時までなので東京デートの締めくくりにぴったり!

\口コミ ピックアップ/

誕生日当日に行くと大展望台の入場料が無料と聞いて行きました。受付で「Happy Birthday!」のカードを頂けた上、大展望台にあるカフェではケーキのサービスがありました。東京タワーへは何度か行った事がありますが今回初めて特別展望台に上ってきました。大展望台の開放的な感じとは違い、スペースが狭い分 より一層高さを感じました。 東京タワー大展望台

住所/東京都港区芝公園4-2-8

TEL/03-3433-5111

営業時間/休業:年中無休 営業:9:00~19:00 11月16日~3月15日 9:00~20:00 それ以外 9:00~21:00 7月中旬~8月31日

料金/大展望台まで 820円、大展望台から特別展望台まで 600円

「東京タワー大展望台」の詳細はこちら

20.六本木

ヒルズの中庭の芝生でゆっくり過ごすデートプランもおすすめ!

昼も夜も多くの人で賑わう一大繁華街。大使館なども多く、外国人も多く訪れる街です。飲食店やアパレルショップなどが多く集まる六本木ヒルズや東京ミッドタウンには季節によりイベントも多く行われています。

\口コミ ピックアップ/

六本木ヒルズ、東京ミッドタウン、新国立美術館と色々なおしゃれスポットが集まった定番のエリアです、半年ぶりに訪れましてカフェでお茶を楽しみました。気持ちをシャキッと切り替えたいときに訪れるお気に入りの場所です。 六本木

住所/東京都港区六本木

「六本木」の詳細はこちら

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット50選~北海道エリア~
【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット50選~神奈川エリア~
大人も楽しめる♪行くならココ!関東の人気遊園地・テーマパーク31

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。