ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スーツケースにスペースを!衣類を見事に圧縮するデバイス「VAGO」が便利そう

DATE:
  • ガジェット通信を≫


観光名所を訪れたり、その土地でしか味わえないグルメを堪能する──。旅行の楽しみは様々ですが、「ショッピング」も間違いなくそのうちの一つ。でも、調子に乗って買いすぎると、スーツケースがパンパンで閉まらない…なんてことありますよね。

そんなとき、この「VAGO」があったらかなり便利だと思いませんか?

旅先のショッピングも、
気兼ねなく楽しめる!


この「VAGO」は、衣類を圧縮することで、スーツケースにスペースを生み出すデバイス。普通の圧縮袋と異なり、掃除機で吸引する必要なんてありません。

「Before After」もこの通り!

使い方はカンタン。衣類を専用のバッグに入れ、VAGOをセット。電源を入れ、ボタンを押すだけです。

圧縮が完了次第、自動でストップ。

わずか84.6gのコンパクトサイズなので、まったくと言っていいほど持ち運びの邪魔にはならないでしょう。

現在クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で資金調達中の「VAGO」は4色展開。今なら31ドル(約3,500円)で、お届けは2016年8月になる見込みです。これさえあれば、パッキングの心配をすることなく買い物を満喫できそうですね。

Licensed material used with permission by CREATION CELL

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP