ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Japan Connected Wi-Fiアプリが00000JAPANに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT BP は 4 月 28 日、主に訪日外国人向けに提供している国内公衆無線 LAN への接続アプリ「Japan Connected Wi-Fi」を「00000JAPAN」の SSID として知られる災害発生時のための統一キャリア Wi-Fi に対応させたことを発表しました。「00000JAPAN」は、無線 LAN ビジネス推進連絡会で各事業者が提供している Wi-Fi サービスを大規模な災害が発生した際の通信手段として活用できるよう、統一して提供している無料の公衆無線 LAN サービスです。この Wi-Fi サービスは、4 月 14 日に熊本県を中心に発生した九州地方での大震災を受けて、15 日より提供されており、これまでは、端末の Wi-Fi 設定画面から接続する必要がありましたが、Japan Connected Wi-Fi が対応したことで、他の Wi-Fi スポットのようにアプリを起動して Connect ボタンをタップするだけで 00000JAPAN に接続できるようになります。本アプリで 00000JAPAN を利用するには一度アプリの利用登録を済ませる必要がありますが、00000JAPAN の提供エリア外の対応スポットにもワンタップで接続できるようになるメリットがあります。Source : NTT BP

■関連記事
FeliCa、Android用「おサイフケータイ」アプリをアップデート、Android 6.0での電子マネー残高の表示問題を修正
ナカヨ、NTTドコモのネットワークを利用した独自のMVNOサービス「ナカヨモバイル」を5月2日に開始
LG X Camのデュアルカメラには78度レンズと120度レンズが採用される、ポップアップピクチャーにも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP