体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「Microsoftが変わった」って言われてるけど本当なの?よくわかんないから直接聞いてきた

「Microsoft」がどんな会社かわからない

こんにちは。ヨッピーです。
本日はMicrosoft Japan、つまりは日本マイクロソフトにお邪魔しています。

最近、インターネットでは「Microsoftが変わった」みたいなことを言われておりますが、果たして本当なんでしょうか?

そもそも僕……

そろそろMacbookに乗り換えようと思ってるしな!


「ちょっと!Microsoftの受付前で堂々と言わないでくださいよ!」


「なんか胡散くさい人が出てきた」

日本マイクロソフト株式会社 マイクロソフトテクノロジーセンター センター長 澤円さん
立教大学経済学部卒。生命保険のIT子会社勤務を経て、1997年、マイクロソフト(現日本マイクロソフト)に転職。情報共有系コンサルタントを経てプリセールスSEへ。競合対策専門営業チームマネージャ、ポータル&コラボレーショングループマネージャ、クラウドプラットフォーム営業本部本部長などを歴任。2011年7月、マイクロソフトテクノロジーセンター センター長に就任。著書に「外資系エリートのシンプルな伝え方」。「澤円のプレゼン塾」連載中


「ヨッピーさんって、ずっとWindowsユーザーじゃなかったでしたっけ?」


「いや、そうなんですけど、僕iPhone使ってるし、なんとなくMacってかっこいいイメージがあるじゃないですか。僕もスタバでドヤってみたいんですよ」


「まあたしかにMicrosoftにはアンチの方もいらっしゃるし、よくないイメージがかつてあったことについても否定はしませんが、誤解もたくさん含まれてるんですね。今日はその誤解を払拭するためにも、Microsoftがどんな会社なのかについてお伝えしたいと思います!」


「え?」


「僕一人のために?」


「はい。正確にはこのヨッピーさんの記事を読むであろう何万人という人に向けて、ですけどね」


「僕の記事なんて3人くらいしか読まないですよ」


「じゃあその3人のためにやります」


「澤さんは暇なんですか?」

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12次のページ
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。