ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

うまくやれば効果倍増!? グループで受験勉強するときのコツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

受験勉強は、一人で勉強するタイプの人もいれば、グループで勉強したほうがはかどるという人もいますよね。今回はグループでの効率の良い勉強法と、逆にグループ勉強で気をつけるべきポイントを紹介します。

得意科目が違うメンバーとのグループ勉強は効率が良い!

受験勉強にはいくつの科目がありますので、得意科目が違うメンバーがグループを組んで勉強すれば効率が良いです。それぞれの得意科目のポイントや勉強法をまとめてほかのメンバーに見せたり、他人の勉強法を見せてもらったりするのは、時間を節約できる分効率が良い勉強法です。

要注意!大人数のグループ勉強のときに気をつけること

グループ勉強をするときに最も気をつけなければならないのは、盛り上がってしまい時間を無駄にしてしまうこと!受験生は同世代同士だからこそ、いろいろと話したいことがあると思います。大勢で集まると、集中力が下がり、遊び心が出てきてしまいます。グループ勉強法のメンバー数は受験科目数と同じ数までが理想的です。なおかつ、一人が一科目を担当できるとよいでしょう。

少人数かつ得意科目が違うメンバーでグループ勉強しよう

グループでの効率のよい受験勉強法は得意科目が違うメンバーでグループを組むことです。大人数が集まると、集中力が下がる可能性がありますので、大人数は避けましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

これで準備万端!受験の面接はココに注意しよう
どんなの持ってく?修学旅行用バッグを調査!
指定校推薦で大学に入るためには?その仕組みについて説明します!

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP