ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

社員食堂で味わえる旬の食材を活かした定食の数々

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月27日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、午前04時55分~)では、会社の社員ではない一般の人でも入れて食事を楽しむ事ができる「社員食堂」を特集。社員食堂でしか味わえないランチメニューを特集したコーナーで、番組スタッフは「旬穀旬菜cafe(シュンコクシュンサイカフェ)」(東京都港区)を訪れた。

同店は家庭料理を中心に提供しているカフェだ。旬を迎えたタケノコと新タマネギを使った「A膳・豚肉と春野菜のレモンソース」(1080円/税込み)を紹介。そしてもう一品、サヤエンドウを添えた春らしい色合いが特徴の「B膳・白身魚の桜蒸し」(1080円/税込み)を紹介した。どちらも汁物と小鉢が付いて一汁三菜の定食メニューとなっている。「白身魚の桜蒸し」を食べた女性スタッフは「一口食べただけなんですけど、桜の香りが口いっぱいに広がりました!美味しい~!」と驚きながらコメントした。
更に、1日10食限定のメニューとして「筍と絹さやのカレー」(1080円/税込み)を紹介。こちらは野菜がメインのカレーで、季節によってスパイスの調合比率を変えているこだわりぶりが光る一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:旬穀旬菜Cafe(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浜松町・大門のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:浜松町・大門×その他の料理のお店一覧
いろいろな部位の豚料理が楽しめます
社員食堂で味わえる旬の食材を活かした定食の数々

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP