ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

驚くほど美味しくなる!「熟成じゃがいも」の作り方

DATE:
  • ガジェット通信を≫


突然ですが、「よくねたいも」という商品を知っていますか? 期間限定のじゃがいもで、北海道のホクレンから発売されています。「こんなに甘くてねっとりしたじゃがいもは初めて!」と評判で人気を博していますが、その美味しさの秘密は熟成にあります。

熟成というと、専門知識がないと難しいイメージがありますが、自宅でも簡単に「よくねたいも」風のじゃがいもを作ることはできるんです!

どうして、熟成すると
じゃがいもが美味しくなるの?

じつは、じゃがいもは0℃に近づくと、自らを凍らせないように糖を作り出すのです。実際、「よくねたいも」は、その性質を利用して3ヶ月低温で熟成させ、甘みを引き出しているそうです。

ちなみに、1年間雪の下に寝かせたじゃがいもは収穫時よりも16倍の甘さになっているという説があるほどなんです。

自宅の冷蔵庫で
熟成は簡単にできる!

自宅でじゃがいもを熟成させる場合、利用するのは冷蔵庫のチルド室がオススメです。とはいっても、ただ入れておくだけでは不十分。

乾燥しないようにじゃがいもを新聞紙でくるんで、濡らして絞ったタオルを巻いて保存しておくのがベターです。 期間はいろいろですが、1ヶ月も熟成すると甘みが増したことが実感できるはず。

熟成期間中は、タオルの乾燥に注意することも忘れずに。時々、タオルを湿らせて、湿度をコントロールしてください。

オリジナルの甘くてねっとりした熟成じゃがいも。ぜひおうちで試してみてくださいね!

フードクリエイティブファクトリー

「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チームです。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。

Q.熟成じゃがいもって知ってた?
・「よくねたいも」は知ってた・熟成じゃがいも自体を知ってた・まったく知らなかった

 

関連記事リンク(外部サイト)

当たり前に食べているけど、本当は「食べないほうがいいモノ」3選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP