ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フォーリミ 曲名を英語にする意外な理由

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜〜木曜深夜の番組「THE KINGS PLACE」(火曜ナビゲーター:04 Limited Sazabys)。4月27日のオンエアでは、GEN(Ba/Vo)とHIROKAZ(Gt)の2人が出演。

去年の10月に放送開始した同番組は、この日のオンエアで放送30回を突破。記念すべき30回目の放送では、リスナーからのメールをいつもよりたくさんお届けしました。

まずは、今月高校生になったというリスナーから「中学の時は彼女がいなかったので、つくりたいと思います。04 Limited Sazabysは高校時代、恋人はいましたか?」という質問に、「高校生になったら自動的に彼女ができると思っているかもしれませんが…そんなことはない!」(GEN)と断言(笑)。さらに、高校の時の恋人が初めての彼女だったというHIROKAZは、「彼女が誰かとしゃべっているだけで嫉妬してしまった」そう。

続いて「悔しくてたまらなかったことはありますか? また、どうやって気持ちを切り替えましたか?」という質問に、「僕たちも日々、悔しいことばっかり。
いろんなバンドがいろんな状況で悔しい思いにさせてくれる。KEYTALKが武道館でやったり、THE ORAL CIGARETTESがすごいうまくなってたり…」(GEN)とバンドマンならではの悔しい思いを告白。

さらに、「04 Limited Sazabysさんの曲は英語のタイトルばかりですが、何か理由はあるのですか?」という曲に関する質問メールも。

HIROKAZ:我々の曲のタイトルは、英語でかつ短いよね。基本は1ワードです。

GEN:そう。04 Limited Sazabysって、バンドの名前が長いので、タイトルは短くしようと。ラジオの人も困るしね(笑)。

HIROKAZ:バランスとってるんですね。

GEN:あとは、僕が歌詞カードのデザインを作ってるんですが、フォント的にバランスが合わないっていうのがあって。英語のフォントと日本語のフォントのバランスが合うものがないんですよ。なので、いつか日本語のタイトルを出したら「おっ」と思ってください。

HIROKAZ:英語は文字がかっこいいよね。

GEN:基本は形で選んでます(笑)。

HIROKAZ:小文字か大文字かでこだわってるものね。

と、なんとも意外なタイトルの決め方が発覚。04 Limited Sazabysならではのこだわりですね。放送30回を迎え、ますますパワーアップしていく04 Limited Sazabysの「THE KINGS PLACE」。これからも必聴です!

【関連サイト】
「THE KINGS PLACE」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP