ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCのNexusに関する新情報、コードネームはMarlin(M1)とSailfish(S1)か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC は今年、Google の Nexus スマートフォン新モデルを 2 機種とも担当すると噂されていますが、この 2 機種のコードネームの情報がネット上で伝えられていました。今回の噂は @Evleaks によるもので、同氏によると、HTC の Nexus は「M1」と「S1」のコードネームで開発が進められているそうです。これと併せて、海外の WEB サイト Android Police は独自に得た「Marlin」と「Sailfish」が「M1」と「S1」を意味していると指摘しています。Marlin については、AOSP の CangeLog で Qualcomm のエンジニアがこの名前を使っていることが確認され、機種は特定されていませんが、Marlin というコードネームが存在することはほぼ間違いないようです。ちなみに、Marlin は「マカジキ」で、Sailfish は「バショウカジキ」のことです。Google は伝統的に Nexus スマートフォンで海洋生物の名前をコードネームで使用しており、今回の「Marlin」と「Sailfish」はこの要件に合うネーミングだと言えます。Source : TwitterAndroid Police

■関連記事
GoogleマップのAndroidアプリがv9.25.1にアップデート
パナソニック、VoLTEに対応した「ELUGA I3」をインドで発表
Google Playストアでアプリの「広告を含む」の表示が有効化

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP