ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

セルフでも作れる♪春から夏の季節にかわいいフラワーネイル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016春におススメのデザインは押し花ネイル

今季おススメしたいのは、押し花をネイルに埋め込んだフラワーネイルです。
こちらはスカルプ全盛期時代に流行ったデザイン。流行が回るのが早くなっていますね。
昔よりも、押し花の種類も増えて出てきていますので 楽しみ方が幅広くなりました。
クリアベースに創ると、今から夏までの間もお楽しみ頂けます。
夏に定番のネオンカラーとは相性抜群!!

 

ヌーディカラーと合わせるとエレガント系にもピッタリ!

こちらはオールシーズン使えるデザインです。白のヌーディカラーは、花嫁さんのウェディングドレスにも合いますし、控えめ指定のオフィスネイルなどにも◎。ブライダルネイルにするなら、ヘアアクセやブーケと合わせてもいいですね。あまりたくさんのお花を使わず、1~2種類くらいにしてスペースをうまく作ってあげるのがポイント。
ヌーディカラーにちょっとお花を入れ込むだけで、上品で清楚なネイルに仕上がります。

 

セルフでもできる!簡単フラワーネイルの作り方

創り方はとても簡単ですので、セルフでも楽しめます。
①まずベースジェルを硬化します。
②押し花をバランスよく置いていきます(種類によっては浮きます)。
③浮いている部分(茎など)をカットするか、クリアジェルを塗布し、押さえながら硬化します。
④綺麗に配置できたら、凹凸をクリアジェルで埋めます(少し厚みが出ます)。
⑤厚み部分を削ります→バッファーで整えます。
⑥トップコートで仕上げ。
できるだけ厚みのないものを入れ込む方が、ジェルのみでコーティングできるので削る手間も省けますよ。
ぜひお試しください。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP