体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キュー♪っとゴマちゃんがいっぱい! 新アニメ放送開始で『少年アシベ』が一番くじに[オタ女]

A

名作コミック『少年アシベ』の「キュー!」っとかわいい“ゴマちゃん”が一番くじに登場します!

1988年に連載が開始され、1991年にはテレビアニメも放映された森下裕美先生の名作4コマ漫画『少年アシベ』。小学1年生の「芦屋アシベ」と、愛くるしいゴマフアザラシの赤ちゃん「ゴマちゃん」との交流を描いた人気コミックです。関東在住のアラサー世代の人には、子どもの頃、夏休みに必ずと言っていいほど『少年アシベ』のアニメが再放送されていた、という思い出もあるのでは?

今年2016年4月5日より、なんと23年ぶりにタイトルも新たに『少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん』となってNHK Eテレ 天てれアニメ枠でミニアニメが放送中。アニメでまた会えたアシベやゴマちゃんがあなたのお部屋へやってきますよ。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/60038[リンク]

日常にゴマちゃんが溢れる!

A

・A賞 ふかふかゴマちゃん でっかいぬいぐるみ(全1種)
ゴマちゃんの無垢な瞳が愛らしい、約40cmの大きなぬいぐるみです。触り心地の良いふわふわな生地を使用しながらも、あのボリュームある丸々としたフォルムを再現。アシベのように脇に抱えたい!

B

・B賞 まねっこぬいぐるみ トラ猫ver.(全1種)
こちらも約40cmのゴマちゃんのぬいぐるみ。アシベの家の近所に住む、ライバル猫・トラ猫のマネをしているゴマちゃんです。トラ猫の顔もキュート。

ashibe_C ashibe_C_2

・C賞 ゴマちゃんフード付きブランケット(全1種)
羽織るとゴマちゃんになりきることができる、フード付きのブランケット。しっぽもきちんと付いています。

D

・D賞 キュッ!と結んでゴマちゃん巾着(全1種)
ゴマちゃんの顔をデザインした巾着。ぬいぐるみと同じ触り心地の良いふわふわ生地を使用しています。

ashibe_D_faceT1_ol_0217 ashibe_D_faceT2_ol+

・E賞 フェイスタオル(全2種)
たくさんのゴマちゃんにまみれたアシベや、芦屋家の日常風景をデザインしたフェイスタオル。父ちゃん、母ちゃん、じいちゃんも懐かしい! 2種類からどちらか好きなデザインを選べます。

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。