ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いよいよお仕事スタート!予想以上の反応に、キッザニアの威力を見た by たかはしみき

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カアチャン&のっすん(息子5歳)が行くはじめてのキッザニア。

一発目のアクティビティも無事決まり、我が子の就職浪人はなんとか回避! 前回のエピソード:楽しむカギは積極的な”就職活動”!?キッザニア東京体験記

が、 お仕事開始まで待機する時間から「保護者はちょっと離れたところで見守る」ルールのキッザニア。

はじめての事にもの怖じしやすい のっすんにカアチャンは心配でハラハラです。

そうこうしてるうちにいよいよボトリングスタッフのお仕事がスタート!

はじめてのアクティビティの反応は、こちらの予想をはるかに超えたものでした。

テーマパークなどで見せる表情とはまた違う目の輝きと興奮度合い。

はじめて見る のっすんの自信に満ちた笑顔に、のっけからキッザニアの威力をみた気がしましたよ。

そして、次なるお仕事は大本命のガソリンスタンドスタッフ!

ボトリングスタッフと違い、給油などの行程以外にもお客さんへの元気のいい挨拶や大きな声での誘導が求められるお仕事です。

のっすんがいたチームは照れや面倒さからか、はじめは声がでてなかったのですが、子ども相手でも手をぬかずに指導するスーパーバイザーの雰囲気に自然とやる気を燃やしだす子どもたち…。

表面的な部分だけじゃなく、細かいとこまで体験できるのがまた「オレあの仕事やったったぜ!」な達成感につながるんだろうなーと感心しました。

そして、キッザニアの醍醐味ともいえるのが各スポンサーによるキッズサイズユニフォームを着れること。

これがまぁかわいいのなんのって!

我が子のみならず、数人集まった姿もたまらなくかわいいです。

ユニフォームは色も仕様もそれぞれ、各お仕事ごとに着脱するので着て行く服は、上下ともシンプルなものがベターだなと感じました。

夢だったガソリンスタンドスタッフをやりきった のっすん。

さあまだまだ時間はあるぞ。

次なるお仕事を探しにレッツゴー!

著者:たかはしみき

のっすん:2010年生まれ。好きなものは玉子焼きと働く車!

文具メーカーにて「こげぱん」「あまぐりちゃん」などのキャラクター原案、文具デザイン、絵本制作を手がける。2002年よりキャラクターデザイナー、イ ラストレーターとしてフリーランスで活動中。主な著書に『こげぱん ぶらり旅シリーズ』(主婦と生活社)、『まいにちトースト』(技術評論社)、『カアチャン本舗』シリーズ(主婦と生活社)、『東京ひよっ子3人暮らし』シ リーズ(新潮社)など多数。今回ご紹介した漫画は、新刊『あたふたカアチャン こどもとおでかけできるかな?』(KADOKAWA)からの抜粋です♪

公式ブログ:hachimitsu weekender

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

1歳代で始まった!お風呂で寝室で…大泣きの毎日。今日も始まるイヤイヤの夜
意地悪お兄ちゃんの汚名返上!? 弟を守ってくれる頼れる兄への小さな一歩
上手に授乳ができず涙した産後。マタニティブルーに陥っていた私を前向きにした言葉とは?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP