ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今話題の「クッションファンデ」が人気なワケ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜〜木曜の朝の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MITSUBISHI JISHO TOKYO DICTIONARY」。

4月27日(水)のオンエアでは、今人気急上昇中の「クッションファンデーション」の魅力を紹介しました。

通称「クッションファンデ」。美容大国・韓国から上陸したファンデーションですが、一般的にはパウダー状のタイプを想像する人の方が多いはず。

しかし、韓国発の「クッションファンデ」は、スポンジにリキッド状のファンデーションが浸み込ませてあるのが大きな特徴。わかりやすくたとえるなら“印鑑の朱肉”。パウダーとリキッドを兼ね備えた“良いトコどり”のコスメなのです。

そんな話題のアイテムについて、メイクアップアーティストの黒木絵里さんに話をうかがいました。

「従来、リキッド状のファンデーションを持ち歩こうとすると、リキッドの入っているボトルを持ち歩かないといけなかったのですが、クッションファンデなら、こぼれる心配がなくなったことも人気の理由です」

ブレイクの秘密はそれだけではなく、ユーザーのさまざまなニーズに応えているからだとか。

「商品によってはBBクリームのように、ひとつで何役もまかなえるクッションファンデもあるので、時短にもつながります。なんといっても、トレンドであるツヤ感のある肌を作りやすいので、消費者のニーズにマッチしたのが流行の最大の要因だと思います」

何かと慌ただしい朝などには重宝するまさに画期的なアイテム! 早速、使ってみたくなりますね♪

【関連サイト】
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP