ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「オーロラ見ながら、おやすみなさい」フィンランドのガラス・イグルーに泊まりたい

DATE:
  • ガジェット通信を≫


人生のうちで一度はオーロラを生で見てみたい。そんな人も多いのではないでしょうか。

でも「行くまでに過酷なんでしょ?」「ずっと外で待っててもオーロラが出なかったら?」、となかなか一歩を踏み出せないのも事実。そんな時、フィンランドのラップランドにある「ガラスのイグルー」なら、ごろんとベッドに寝転びながらオーロラを堪能できるんです。

夜空いっぱいに広がる
感動の未体験

「ガラス・イグルー」の中は快適な温度に保たれているので、ゆったりと北極圏の輝く星を味わえます。天気が良ければオーロラに出逢えることも!

photo by Valtteri Hirvonen

ベッドからの景色はご覧の通り。「オーロラを見ながら寝ちゃった…」なんて、一度でいいから言ってみたいものです。

ちなみにガラスは特殊な素材で作られていて、たとえ外がマイナス30度だとしても曇ることはないとか。クリアな視界で満喫できますね。

イグルーは2人用か4人用
選べる2タイプ

部屋は、ツインベッドとトイレがついた2人用(サウナ・シャワー別)と、4人用(トイレ・シャワー付き)の2タイプ。

大切な恋人や夫婦、友人たちとの一生忘れられない思い出が作れること、間違いなし。

ただし、サマーシーズンになる5月から8月下旬までは、利用できなくなるのでご注意を。今のうちから冬休みの予定に入れておくのはいかがですか?

Licensed material used with permission by Kakslauttanen Arctic Resort

関連記事リンク(外部サイト)

アナタも経験あるはず!帰国後すぐ、旅に出たくなる「10の理由」
その数2,000体!?東京・世田谷区に「招き猫」で溢れかえった寺があった
長野県にアートな「ツリーハウス」が点在する森があった!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP