ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新劇場「浅草九劇」が来春オープン、こけら落とし公演に川島海荷の出演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新劇場「浅草九劇」が来春オープン、こけら落とし公演に川島海荷の出演決定

レプロエンタテインメントが創立25周年プロジェクトの一環として、来春に劇場とホテルと飲食店の複合施設「浅草九倶楽部」をオープンする。施設2階には新劇場「浅草九劇」設けられ、こけら落とし公演に川島海荷の出演が決定した。

「浅草九倶楽部」とは、三者三様九重の個性が出会い生まれるエンタテインメントを“芸能の聖地”浅草から発信するプロジェクトであり、人と人をエンタテインメントでつなぐ劇場として、日本の演劇を発信していく。

こけら落としYEARのトップバッターはベッド&メイキングスが務め、川島海荷の出演ほか、カンパニーデラシネラ、ONEOR8、子供鉅人といった話題の劇団がラインナップ。なお公式サイトでは2017年5月以降に公演が可能な劇団の募集が開始されるとのこと。

「浅草九劇」公式サイト
http://www.asakusa-kokono.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。