ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リバイバル版『ツイン・ピークス』、キャスト一覧を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国のテレビ局ショウタイムは、デヴィット・リンチが製作するリバイバル版のドラマシリーズ『ツイン・ピークス』に出演する217名にも及ぶキャスト名を公開した。

オリジナル版のキャストであるデヴィッド・ドゥカヴニー、アリシア・ウィット、デヴィッド・パトリック・ケリー、ハリー・ディーン・スタントンの再演が決まった。シリーズで主人公を務めたカイル・マクラクランがリバイバル版にカムバックすることは、すでに発表されていた。

新たなキャスト陣には、モニカ・ベルッチ、ジェームズ・ベルーシ、ジェレミー・デイヴィス、ローラ・ダーン、ヘイリー・ゲイツ、バルサザール・ゲティ、アーニー・ハドソン、アシュレイ・ジャッド、デヴィッド・ケックナー、マシュー・リラード、トレント・レズナー、ティム・ロス、アマンダ・セイフライド、トム・サイズモア、ジェシカ・ゾー、エディ・ヴェダー、ナオミ・ワッツなど。

ララ・フリン・ボイルやパイパー・ローリーなど、オリジナル版の出演者で今回の出演者一覧に載っていない俳優もいる。

オリジナル版は米国のテレビ局ABCで2シーズンが放映され、1991年に終了した。今回のリバイバル版は、オリジナル版の数10年後を舞台としている。リンチとマーク・フロストが新シリーズの脚本とエグゼクティブ・プロデュースを担当し、リンチが全てのエピソードを監督する。主な撮影を最近完了したこの新シリーズは、2017年に放映を予定している。

リバイバル版は2014年の終わり頃から製作を開始し、昨年、リンチが降板しそうになって、危うくお蔵入りとなるところであった。ショウタイムとリンチは意見の相違を解消したが、2016年に予定していた放映開始は繰り延べとなってしまった。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP